子育てモデルの電動アシスト自転車「ギュット・アニーズ・KE」を発売

パナソニックグループ
2017年10月05日 10時40分
電動アシスト自転車「ギュット・アニーズ・KE」(BE-ELKE03)
パナソニック サイクルテック株式会社(以下、パナソニック)は、業界で初めて(※1)、鍵を取り出さずにワイヤレスで自転車本体と電子キーが相互認証し、ワンタッチで開錠できる自動開錠システム「ラクイック」を搭載した子育てモデルの電動アシスト自転車「ギュット・アニーズ・KE」を2017年11月20日より発売します。

国内において幼児2人同乗基準に適合した電動アシスト自転車は年々需要が拡大し、子育て層の新たな移動手段になりつつあります。パナソニックユーザー調査(※2)によると、特に共働きで毎日自転車を利用される方は、「安全かつ便利で楽に移動できること」を自転車に求めています。パナソニックは安全性と利便性を向上させ、ゆとりある子育ての実現に向け、本製品を開発しました。

本製品に搭載した自動開錠システム「ラクイック」は、自動車と同じように電子キーを鞄やポケットに入れたまま、通信エリア内(※3)で手元スイッチの電源ボタンを押すと、電子キーと自転車を施錠するサークル錠が相互認証し、自動開錠します。慌ただしい朝や荷物が多い時でも素早く出発でき、お子さまから目を離す時間が短縮されるため、自転車の転倒防止などにも繋がります。
また、片手でスピーディーに長さを調整できる「巻き取り式シートベルト」を業界で初めて(※4)、「リヤチャイルドシート」に搭載しました。背面レバーを押すと、車のシートベルトのようにスムーズな引き出しと巻き取りができ、レバーを放せば自動でロック。シートベルトは肩から腰までしっかり支える5点止めを採用し、手間をかけずにお子さまの成長や衣類に合わせて正しく容易に装着でき、安全性を向上しました。

パナソニックはスムーズな操作と安全性を向上した本製品で、家族のゆとりある子育ての実現をアシストします。

<特長>
1. 業界初 ワイヤレスでワンタッチ開錠「ラクイック」で、鍵を取り出す手間を削減
2. 業界初 片手でスピーディーに調整可能な「巻き取り式シートベルト」を「リヤチャイルドシート」に搭載
3. 業界最大容量20 Ahバッテリー装備で、10日間毎日乗っても充電いらず(※5)

【品名】電動アシスト自転車 ギュット・アニーズ・KE
【品番】BE-ELKE03
【カラー】4色(マットジェットブラック/ホワイトグレー/マットオリーブ/マットフォースブラウン)
【メーカー希望小売価格(税抜)】198,000円
【発売日】2017年11月20日
【販売目標台数(ギュットシリーズ全体)】85,000台/2018年モデル

※1 国内電動アシスト自転車において(2017年10月4日現在)
※2 パナソニック調べ/ユーザーインタビュー調査:2016年1月~3月(n=20)
※3 自転車本体装備のサークル錠から半径約1.2 m以内(最大約3 m以内)の範囲
(但し、電子キーの近くに無線通信機器や金属類がある場合等は、電波状況に影響を及ぼし、正常に作動しないことがあります)
※4 リヤチャイルドシート装備の国内電動アシスト自転車において(2017年10月4日現在)
※5 パワーモード走行(63 km)で、5 km/日x10日間走行した場合

【お問い合わせ先】
パナソニック サイクルテック株式会社
お客様ご相談窓口(通話無料)
電話:0120-781-603(受付9:00~18:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 子育てモデルの電動アシスト自転車「ギュット・アニーズ・KE」を発売(2017年10月4日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/10/jn171004-1/jn171004-1.html

<関連情報>
・パナソニック 自転車/電動アシスト自転車
http://cycle.panasonic.jp/
・パナソニック サイクルテック株式会社
http://cycle.panasonic.jp/special/gyutto2018/
・湘南T-SITE
http://real.tsite.jp/shonan/join/