システムズユニオン株式会社


システムズユニオン、OLAP Survey 5で高い評価を受ける
〜 MIS製品が顧客満足度の高さで上位を獲得 〜



統合会計およびパフォーマンス・マネジメントのパッケージベンダー、Systems Union Group plc(本社:英国ハンプシャー州ファーンバラ、LSE:SUG)は、パフォーマンス・マネジメント製品の「MIS」が“OLAP Survey 5”において顧客満足度、導入目的の達成度、導入期間のカテゴリーで2年連続の高評価を得たことを発表しました。 この調査は71カ国2,100件のOLAP導入案件を対象としており、独立系のOLAP製品リサーチとしては最も規模が大きく、今回が5度目の実施となりました。

ユーザー企業はMISの優れた点として、機能の充実や操作の容易さに加え、プルーフ・オブ・コンセプト(POC)を早い段階で確認できたことを上位に挙げています。とりわけ、企業目標の達成に対する貢献度という項目では第2位にランキングされ、MISによってスピーディで正確なレポート作成が可能となり、経営判断を下す際の役に立ったとの評価を得ました。

システムズユニオンCEOのポール・コールマンは「お客様からのフィードバックは製品の真価を裏付けるもので、非常に価値あるものです。このような素晴らしい評価をいただいたことを大変嬉しく思います。この結果に甘んじることなく、今後も高い顧客満足度を維持することを念頭に、より優れた製品をご提供すべく機能・使いやすさ・パフォーマンスのあらゆる面において改良・改善を続けてまいります」 とコメントしました。

「使い易さに優れ、しかも短期導入可能なビジネス・インテリジェンス(BI)ツールを採用した企業は、BI未使用の企業に比べ、ビジネス目標の達成や利益最大化を実現しやすいと言えるでしょう」とシステムズユニオンのグローバル・マーケティング・ダイレクター、ダミアン・トレイナーは指摘します。「MIS製品は企業目標の達成を支援するソリューションとして優れた実績をもっています。今回の調査でも、導入後の実質的な製品利用度、データ入力の容易さ、運用管理にかかる手間が少ないこと、短期(3〜6カ月以内)での導入完了率の高さという各項目で高い評価を受けています」 と付け加えました。

この調査結果は、MIS製品がコーポレート・パフォーマンス・マネジメント市場での地歩を確実なものとしたことを示すものです。MIS製品は、以下の項目において上位3位までにランクされました。

・BI導入の目的達成度
・導入期間
・短期(3〜6カ月以内)での導入完了率
・製品の利用度
・運用管理に必要な人員(の少なさ)
・データ照会に要する時間の平均
・データの取り込みおよび計算に要する時間の平均
・導入によって軽減できた業務担当者の数

独立系アナリストで“OLAP Survey 5”の著者でもあるナイジェル・ペンジー氏は「OLAP Survey 5は、OLAPツールについて、導入企業での利用度、技術面での課題、全体的な目標の達成度などを総合的に評価するものです。MIS製品は、多くの調査項目でその高い製品力が認められ、上位ランクを獲得しました。2年連続して、使い易さ・機能とともに、企業目標達成に対する貢献度において非常に高い評価を得たことになります」と結びました。“OLAP Survey 5”の詳細はHP www.survey.com/olap をご覧ください。

<この件に関するお問合せ先>
システムズユニオン株式会社 マーケティング部 柳ヶ水(やながみず) TEL : 03-3264-9054 
e-mail : jmarketing@systemsunion.com Homepage : (日本語) http://www.jp.sunsystems.com

当リリースは、2006年1月24日に英国で発表されたリリースの翻訳版です。尚、本文に記載されている製品・サービスは、システムズユニオン日本法人において未提供の場合もあります。

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
企業動向
業種
サービス業



注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災