日立公共システムエンジニアリング株式会社


【無料体験版で利用できる機能とOSを拡充】文書に「透かし・地紋」を埋め込み、不正コピーや持ち出しを抑止します。



印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人:複写検知機能」

印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人」

印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人」

日立公共システムエンジニアリング株式会社(略称:日立GP( http://www.gp.hitachi.co.jp/?banner_id=nr-120709_01 ))は、不正コピーや偽造・改ざんから印刷文書を守るセキュリティソフトウェア「紙の番人:複写検知機能」を販売しています。本製品を用いると、パソコンから出力される全ての印刷文書に複写検知模様(透かし・地紋)を埋め込むことができます。コピーすると複写検知模様が現れ、原本と複写文書を容易に判別できるため、不正コピーや持ち出しを抑止する効果があります。

当社は、「紙の番人:複写検知機能」の特長をよりご理解いただくため、30日間ご利用いただける無料体験版を提供しています。この度、無料体験版の適用OSを拡充し、Windows 7でもご利用いただけるようになりました。また、複写検知模様をデザインするデザインエディターも利用可能となりましたので、この機会に是非お試しください。

印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人:複写検知機能」:体験版お申し込み
http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/bannin/trial.html?banner_id=nr-120709_02

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人:複写検知機能」の3つの特長

1. パソコンから出力される、全ての印刷文書に適用できます。
パソコンから出力される全ての印刷文書に「紙の番人」を適用し、“透かし・地紋”を埋め込むことができます。

2. 普通紙でOK!一般的なレーザープリンターで使用でき、専用の用紙は不要です。
普通紙でご利用いただけるため、従来の地紋が印刷された専用紙にかかっていた管理面のコストや手間を削減できます。

3. 複写検知模様(透かし・地紋)は自由にデザインできます。
専用のデザインエディターを使用し、ロゴなどの画像を自由にデザインしたり、ユーザーIDや印刷日時などのセキュリティ情報を設定することも可能です。

印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人:複写検知機能」:体験版お申し込み
http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/bannin/trial.html?banner_id=nr-120709_02

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人」
http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/bannin/index.html?banner_id=nr-120709_03

■.「紙の番人」:お客さまの声(導入事例インタビュー)
一般財団法人建築行政情報センター様
http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/bannin/voice/index.html?banner_id=nr-120709_04

■商標注記
本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■日立GPのWebサイト
http://www.gp.hitachi.co.jp/?banner_id=nr-120709_01

■会社概要
会社名:日立公共システムエンジニアリング株式会社(略称:日立GP※)
資本金:3億円
従業員数:930人(2012年4月)
事業概要:
(1)業務システム開発を中心としたソリューション事業
(2)パッケージ・ソリューション事業
(3)レガシー・システム再生ソリューション事業
(4)インターネット総合サービス事業
(5)日立製品の販売事業
対象分野:中央省庁、自治体、準公共団体、年金基金、図書館、大学、研究所、民間企業
拠点:東京、名古屋、大阪、福岡、北京

※当社は、社名「Hitachi Government & Public Corporation System Engineering, Ltd.」(英語表記)より「日立GP」を略称としています。

※本リリースの内容は、発表日現在の情報です。
 製品仕様は改良のため予告なく変更することがあります。

■ニュースリリースに関するお問い合わせ先
日立公共システムエンジニアリング株式会社 事業推進部 照屋/原
〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号 電話:03-5632-1338
https://inquiry.hitachi-gp.co.jp/webapp/form/14196_aav_42/index.do

関連URL:http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/bannin/trial.html?banner_id=nr-120709_02

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人」 印刷文書のセキュリティソフトウェア「紙の番人」



注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日