株式会社グローバルインフォメーション


世界の放射線治療市場は2018年に36億ドルの規模に達する見通し



株式会社グローバル インフォメーションは、GlobalDataが発行した報告書「Radiation Therapy Devices - Global Opportunity Assessment and Market Forecast to 2018 (放射線治療装置:世界市場の機会分析、競合情勢および市場予測)」の販売を開始しました。

世界の放射線治療装置市場は、癌患者数の増加によって拡大しています。

癌治療の需要増大によって、世界の放射線治療市場は、2011年の20億ドルを若干下回る規模から、年平均9.1%(CAGR)で成長し、2018年には36億ドルの規模に達する見通しです。

今後、新興国がこの分野においてより重要な役割を担うと見られます。新興国では、人口が高齢化し、喫煙率が上昇しています。

ブローバルデータの分析によれば、この喫煙率の急増が、新興国における肺癌患者数の増加をもたらしています。

中国やインドにおける直線加速器やその他の放射線治療装置の普及率は、現在かなり低くなっています。 しかし、癌患者数が増加し、意識や購買力が上昇するにしたがい、この状況は変化すると予想されます。

米国や欧州地域では、より効果的な癌治療を求め、既存の装置の取替え需要があり、放射線治療装置の売上げは伸びる見通しです。

当報告書は、世界の放射線治療器市場について分析し、市場特性や、主要国の収益動向など、詳細な情報を提供しています。


市場調査レポート: 放射線治療装置:世界市場の機会分析、競合情勢および市場予測
Radiation Therapy Devices - Global Opportunity Assessment and Market Forecast to 2018
http://www.gii.co.jp/report/gd196175-radiation-therapy-devices-global-opportunity.html
出版日: 2012年07月
発行: GlobalData

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:http://www.gii.co.jp/medical_device_report.shtml
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

関連URL:http://www.gii.co.jp/report/gd196175-radiation-therapy-devices-global-opportunity.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
新社会人
こどもの日
母の日
ゴールデンウィーク
春行楽