株式会社角川グループパブリッシング


シリーズ累計400万部のBL小説最多刊行シリーズ、ついに完結!!



シリーズ累計400万部のBL小説最多刊行シリーズ、ついに完結!!

シリーズ累計400万部のBL小説最多刊行シリーズ、ついに完結!!

シリーズ開始から18年を迎えるBL小説の金字塔「富士見二丁目交響楽団シリーズ」(角川ルビー文庫)が、ついに完結を迎えます!

ちっぽけな市民交響楽団の無名のバイオリニスト・守村悠季が、傲岸不遜な若き天才指揮者・桐ノ院圭と出会うことから始まったストーリー。
ボーイズラブをかじったことのある女性なら、「フジミ」の愛称でどこかで聞いたことがあるのでは?
その長きに亘って綴られてきた物語が、ついに幕を閉じます。

天才指揮者・桐ノ院圭に迫る最大の危機に、パートナーの悠季や仲間たちは立ち向かうことができるのか…!?
完結巻上巻『富士見二丁目交響楽団シリーズ第7部 富士見二丁目交響楽団 上』は2012年8月1日に発売!
下巻『富士見二丁目交響楽団シリーズ第7部 富士見二丁目交響楽団 下』は、翌月9月1日に連続刊行予定!

<あらすじ>
所属事務所SMEの策略で疑獄騒動の渦中にある天才指揮者・圭を救うため、遠く離れた日本で圭の名誉を取り戻そうと奔走する悠季たち。
一方、フジミでは念願のフジミホールが完成し、希望の光が差し込むが…! ロングヒットシリーズついに完結!

所属事務所SMEの嫌がらせによる疑獄騒動で、窮地に立たされる天才指揮者・圭。
その報道の余波は、日本の音楽界にまで及び始めていた。
プロのバイオリニストとして気丈に演奏活動を続けながらも、報道に乗じて圭を侮蔑するような周囲の反応に憤る悠季。
遠く離れたNYで身動きが取れずにいる圭の名誉を回復すべく、悠季や宅島たちは奔走するが…!? 
ロングヒットシリーズ完結巻、上巻がついに登場!!

◆シリーズ完結記念スペシャルグッズ抽選プレゼント企画も実施!!
詳細はキャンペーン対象作品の新刊・既刊の帯を参照ください。

■web KADOKAWAにてシリーズ既刊がお買い求めいただけます。
「富士見二丁目交響楽団シリーズ」著:秋月こお イラスト:第1部~ 西 炯子 第4部~ 後藤 星
http://www.kadokawa.co.jp/ruby/

-------------------------------------------------------

◆ 本件に関するお問い合わせ先

<作品・商品の内容に関して>
発行所/株式会社 角川書店 
〒102-8078 東京都千代田区富士見1-8-19
電話・編集 03(3238)8697

<販売・宣伝に関して>
発売元/株式会社 角川グループパブリッシング 
〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3
電話・営業 03(3238)8521
電話・宣伝 03(3238)8688 

メールでのお問い合わせ
https://wwws.kadokawa.co.jp/contact/

web KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/

-------------------------------------------------------

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • シリーズ累計400万部のBL小説最多刊行シリーズ、ついに完結!! シリーズ累計400万部のBL小説最多刊行シリーズ、ついに完結!!


このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品)


注目ワード
新社会人
こどもの日
母の日
ゴールデンウィーク
春行楽

株式会社角川グループパブリッシング

所在地
東京都
業種
サービス業
Webサイト
http://www.kadokawa.co.jp

この企業の最新ニュースリリース

この企業のニュースリリースをもっと見る

株式会社角川グループパブリッシングのソーシャルメディアアカウント