コンテンツワークス株式会社


CD付き日本語教育月刊誌「日本語ジャーナル」が
コンテンツワークス「アルク オンデマンドBOOKS」で復刊!
2月16日より、お得な年間購読も受け付け開始



 コンテンツワークス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 吉井 順一、以下コンテンツワークス)は、同社が企画・構築・運用を行うオンデマンド出版システムBookPark®(http://www.bookpark.ne.jp/)を利用して、株式会社アルク(本社:東京都杉並区永福2丁目54番地12号 社長 平本照麿)との提携により、同社発行の月刊誌「日本語ジャーナル」を復刊し、年間購読受け付けを2006年2月16日より開始いたしました。

 株式会社アルク発行のCD付き月刊誌「日本語ジャーナル」は1986年の創刊後、2005年3月号をもって休刊しておりましたが、多くのご要望に応え、2006年1月号よりBookParkサービスを利用したオンデマンド形式で復刊いたしました。従来より、株式会社アルクではBookParkサービス「アルク オンデマンドBOOKS」で英語・日本語教材や留学のための実用書などをオンデマンド販売しており、今回は月刊誌の出版をWeb注文でのオンデマンド形式で行うことになりました。

 「日本語ジャーナル」復刊を記念し、2月16日よりお得な年間購読受け付けを開始いたしました。年間購読をご注文いただきますと、年間2160円のお得となり、1月号から12月号までが毎号送付されます(いつ年間予約注文しても、1月号から12月号までをお届けいたします)。

 コンテンツワークスでは、今後もオンデマンド出版を利用した定期刊行物、特に小部数でも需要のある雑誌の復刊・創刊をお手伝いし、よりニッチな市場に応えられるよう努力していきます。


■ 「日本語ジャーナル」 の概要
仕様:B5サイズ 簡易製本 CD付き 毎号126ページ
販売形式:毎月16日発売 1680円
年間購読:2006年1月号〜12月号20,160円(税・送料込み)
毎月発売日に送付し、既刊分は最初の発売日に送付
注文ページ:http://www.bookpark.ne.jp/cm/alcb

「日本語ジャーナル」は、株式会社アルク サイト内 NIHONGOユニット上に公開されている数多くのコンテンツの中から、日本語能力試験や留学試験の日本語対策、また新聞記事を題材にした読解講座など、日本語学習にすぐに役立つ連載を選び出版物としてお届けします。主要記事には中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、英語の翻訳付き。


■ BookPark® について
1997年10月にサービスを開始したオンデマンド出版サービスで、特にコンテンツのカスタマイズ販売を特長としています。読者が読みたいと思うコンテンツを任意に選んで、インターネットを通じて発注し、それを一冊一冊製本してお届けするカスタマイズサービスを提供しています。ビジネスや学術系、エンターテインメントから自費出版まで、読者が本当に求めている形態、時間、場所に最適のコンテンツを提供していくことを基本理念とし、多角的なサービスを展開しています。

<本件に関する報道関係のお問合せ先>
コンテンツワークス株式会社
TEL 03-5227-3001
荻野 (ogino@contentsworks.co.jp)

関連URL:http://www.bookpark.ne.jp/cm/alcb

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • アルク「日本語ジャーナル」 オンデマンドで復刊 アルク「日本語ジャーナル」 オンデマンドで復刊



注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭