学校法人近畿大学


全日本吹奏楽コンクールダブル出場記念 第5回納涼コンサートを開催
―20回目の金賞を目指して―



近畿大学吹奏楽部・近畿大学附属高等学校吹奏楽部合同特別企画

近畿大学吹奏楽部(部長:角谷晃司)は、2012年9月1日(土)東大阪キャンパスで全日本吹奏楽コンクールダブル出場記念 第5回納涼コンサートを開催いたします。地域の方への還元を目的としている本コンサートでは、日頃の学生の活動を紹介し、音楽への理解を深めます。

8月22日に兵庫県尼崎市総合センターで開催された、第62回関西吹奏楽コンクール(全国大会予選)において金賞を受賞し、関西代表として28回目の全国大会出場へと駒を進めました。また、21日に開催された高校の部においても、近畿大学附属高等学校吹奏楽部が初の全国大会の切符を手にし、ダブル出場となりました。

今回、開催する納涼コンサートの1部では金賞を受賞した、アレキサンダー・コミタス氏作曲「アルメニアン狂詩曲第1番」を演奏し、2部では近畿大学附属高等学校吹奏楽部の学生と合同で演奏します。
また、10月27日に宇都宮市民会館で開催される第60回全日本吹奏楽コンクールでは、一人ひとりの緻密な演奏で近畿大学らしい、美しく力強い演奏で金賞を目指します。



全日本吹奏楽コンクールダブル出場記念 第5回納涼コンサート

■ 日時:平成24年9月1日(土) 開演17時30分(会場17時)

■ 会場:近畿大学(東大阪キャンパス)11月ホール
      (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線『長瀬』駅から徒歩約10分)

1部 全国大会出場記念ステージ
   ・近畿大学吹奏楽部(指揮:森下治郎)
    (課題曲)吹奏楽のための騎想曲「じゅげむ」 作曲:足立 正氏
    (自由曲)アルメニアン狂詩曲第1番 作曲:アレキサンダー・コミタス氏
   ・近畿大学附属高等学校吹奏楽部(指揮:小谷康夫)
    香り立つ刹那 作曲:長生 淳氏
    バレエ組曲「エスタンシア」より 開拓者たち、小麦の踊り、マランボ

2部 POPSステージ&合同演奏
   近畿大学吹奏楽部と近畿大学附属高等学校吹奏楽部の合同演奏



関連URL:http://www.kindai.ac.jp/news_event/2012/08/-5-20.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル