日本コムシス株式会社


グループ会社の充実・強化に関するお知らせ



当社は、経営環境の変化に対応するため、従来からグル−プ会社の充実・強化を図ってきているところであり、本年1月1 日に首都圏の大越電建株式会社と東京電話施設株式会社他1 社との3 社統合を実施しましたが、今回更に、首都圏・関西・九州の各地区において子会社を統合・再編等により充実強化し、より一層のコスト低減等経営の合理化を図ると同時に、子会社自らが当社以外からも積極的に受注できるよう計画を策定しましたので、その概要をお知らせいたします。

                          記

1 .中央電気通信建設株式会社の100 %子会社化とその充実強化

(1)中央電気通信建設株式会社の100 %子会社化
 中央電気通信建設株式会社は、元NTT の資格認定会社で、現在、当社からの出資比率12.5%の所外系工事協力会社でありますが、この度同社を10 月4 日付で当社が買収することに合意いたしました。
同社は、原価管理能力及び施工能力が高く、当社の中心的な責任施工会社と位置づけ、同社を当社の100 %子会社にすることにより資本の投資効率を上げるとともに、更に以下に述べる2社との統合により体制を強化し、コーポレートガバナンスを発揮できる会社とします。

(2)通建機工株式会社との合併による体制強化
 通建機工株式会社は、土木工事を得意とする会社であり、中央電気通信建設株式会社の土木工事部門の強化を図るため、平成15 年1 月1 日を目途に合併することとします。
 なお、通建機工株式会社は当社の連結子会社であり、この合併により更なる資本の投資効率の強化を図ることが期待できます。

(3)日豊建設工業株式会社の営業譲渡による土木部門の強化
 日豊建設工業株式会社は、土木工事のノウハウを持った会社であり、中央電気通信建設株式会社にとって、この部門の更なる強化のために有益な会社であります。
 しかしながら、日豊建設工業株式会社は、既に本年3 月にお知らせしたとおり、債務超過に陥り、当社から資金支援を含め自立再建を目指してきましたが、昨今の厳しい需要環境から自立再建は困難であり、日豊建設工業株式会社の経営資産である土木工事のノウハウを中央電気通信建設株式会社に本年10 月中に営業譲渡することとし、日豊建設工業株式会社はその後清算することとしました。
 なお、これに伴い発生する当社の子会社整理損につきましては、既に16 .8 億円を引当てているため、今期分としては子会社株式評価損2 億円を含め3 億円を見込んでおります。
合併後の新会社の事業計画は別表1 のとおりであり、当社連結子会社とする予定であります。


2 .コムシス関西エンジニアリング株式会社と新大阪通建株式会社の統合

 関西地区において責任施工ができしかも地元での工事をより多く受注できる会社にすべく当社連結子会社であるコムシス関西エンジニアリング株式会社と当社子会社の新大阪通建株式会社を統合することとしました。
 新大阪通建株式会社は債務超過に陥り、懸命な経営改善施策により、健全経営に向かいつつありますが、この際、コムシス関西エンジニアリング株式会社に全面的に営業譲渡し(平成14 年10 月中を予定、その後清算することとしました。)

 なお、これに伴い今期発生する当社の子会社整理損は軽微にとどまる見込みであります。
 また、統合後の新会社の事業計画等は、別表2 のとおりであります。

3 .コムシス九州エンジニアリング株式会社へのコムシステック株式会社九州支店の統合

当社連結子会社であるコムシス九州エンジニアリング株式会社を、責任施工ができ、しかも地元での工事をより多く受注できる会社にすべく、同じく当社連結子会社であるコムシステック株式会社の九州支店をコムシス九州エンジニアリング株式会社へ営業譲渡することとし、所外系工事会社の経営の健全化を図ることとしました(平成14 年10 月中を予定)。
 なお、統合後の新会社の事業計画等は、別表3 のとおりであります。
 また、これに伴う当社の損益への影響は生じない見込みであります。


4 .今後の見通し

上記子会社の統合・再編等に伴い発生する特別損失等を加味した当社の今期業績見通しは、現在集計中であり、まとまり次第早急にお知らせいたします。

<参考>
1 .中央電気通信建設株式会社の概要
1)本社所在地:東京都杉並区高円寺南1 −8 −11
2)代表者:柴田明廣
3)設立:昭和27 年5 月
4)資本金:5 ,000 万円
5)従業員数:60 名
6)株主構成:日本コムシス(株)12 .5 %、他4 名

2 .通建機工株式会社の概要
1)本社所在地:東京都江戸川区谷河内2 −3 −1
2)代表者:田原進
3)設立:昭和53 年5 月
4)資本金:3 ,000 万円
5)従業員数:26 名
6)株主構成:日本コムシス(株)100 %

3 .日豊建設工業株式会社の概要
1)本社所在地:東京都港区高輪3 −25 −18
2)代表者:鈴木協一
3)設立:昭和46 年10 月
4)資本金:2 億5 ,000 万円
5)従業員数:23 名
6)株主構成:日本コムシス(株)91 %、他1 名

4 .コムシス関西エンジリアリング株式会社の概要
1)本社所在地:大阪市東成区中本2 −5 −45
2)代表者:小泉俊夫
3)設立:平成8 年11 月
4)資本金:1 ,500 万円
5)従業員数:24 名
6)株主構成:日本コムシス(株)68 %、他5 名

5 .新大阪通建株式会社の概要
1)本社所在地:大阪市東成区中本2 −5 −45
2)代表者:入倉幹雄
3)設立:昭和54 年7 月
4)資本金:2 ,000 万円
5)従業員数:24 名
6)株主構成:日本コムシス(株)86 .5 %、他3 名

6 .コムシステック株式会社の概要
1)本社所在地:東京都台東区松が丘3 −12 −10
2)代表者:杉山勝
3)設立:昭和32 年5 月
4)資本金:9 ,000 万円
5)従業員数:159 名(内九州支店45 名)
6)株主構成:日本コムシス(株)91 .4 %、他9 名

7 .コムシス九州エンジニアリング株式会社の概要
1)本社所在地:福岡市博多区麦野5 −14 −36
2)代表者:岡崎満也
3)設立:平成6 年8 月
4)資本金:1 ,500 万円
5)従業員数:34 名
6)株主構成:日本コムシス(株)100 %

(別表1 )統合・再編後の中央電気通信建設(株)の事業計画(百万円)

H15 年度H16 年度H17 年度
売上高4,4204,7204,840
営業利益628696

(別表2 )統合・再編後のコムシス関西エンジニアリアリング(株)の事業計画(百万円)

H15 年度H16 年度H17 年度
売上高3,3503,4503,500
営業利益304050

(別表3 )統合・再編後のコムシス九州エンジニアリアリング(株)の事業計画(百万円)

H15 年度H16 年度H17 年度
売上高2,5102,6102,867
営業利益242629

                                                    以上

関連URL:http://www.comsys.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
企業動向
業種
建設業
キーワード
日本コムシス
コムシス


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会