中央出版株式会社


【来日前の学生の想い5】~jtisNews 日本東京国際学院~



1986年に設立された歴史のある日本語学校。日本東京国際学院。これまで、世界各国の多くの人々が日本語、マナー、文化を学び、学んだ知識・経験を活かす道を見つけ、学校を巣立っていきました。今回のNewsは、日本語学校“日本東京国際学院(Japan Tokyo International School )”に来日する前の学生の想いを抜粋してご紹介します。


~ 日本は、産業や経済、文化において歴史的遺産が多い国です。私にとって日本語の勉強だけではなく、日本の文化、習慣を知るために日本に行くことはとても重要だと思っています。また現在、日本語を勉強していますが、とても難しいと感じています。しかしその一方でとても面白いとも感じています。私は、一生懸命、日本語を勉強して日本語能力試験を受験し合格できるよう頑張ります。そして将来、日本の経済大学に進学したいと考えています。~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

学生の言葉を聞くと改めて“日本の良さ”を再確認することができます。そして“日本に留学したい”という想い。私を含めてどれだけの日本人が母国に愛着、良さを感じているのか…、思わず考えさせられます。
私たちは、これからもこのように熱い気持ちで来日してくる学生たちの想いを真正面から受けとめ、将来の夢・目標を叶えるサポートを行っていきます。

最後に…
もし日本東京国際学院(Japan Tokyo International School )の学生にお会いになられましたら気軽にお声をかけて下さい。学生たちは喜びますし、日本の皆さんにもきっと良い経験になると思いますよ。

〈日本語学校“日本東京国際学院(Japan Tokyo International School )”のへのお問い合わせはこちら〉http://www.nihongo-ac.jp/contact/index.html

〈日本語学校“日本東京国際学院(Japan Tokyo International School )”のご紹介〉
学校紹介 http://www.nihongo-ac.jp/about/
コース案内 http://www.nihongo-ac.jp/courses/
お問い合わせから卒業まで http://www.nihongo-ac.jp/contact-to-graduation/
進路実績 http://www.nihongo-ac.jp/achievements/admission.html

(構成:中央出版株式会社 アジア事業部)



■この記事および日本東京国際学院については下記へご連絡ください。

<日本東京国際学院に関するお問い合わせ先>
中央出版株式会社
アジア事業部
日本東京国際学院 担当/金山

〒160-0023 東京都新宿西新宿8-5-10 新宿グロウビル2F
TEL:03-3363-2171
e-mail:info@nihongo-ac.jp

関連URL:http://www.nihongo-ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(人事)


注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル