学校法人近畿大学


近畿畿大学アンチエイジングセンター 第6回 市民公開講座 「安全・安心な健康長寿社会をめざして」



10月6日(土)東大阪キャンパスにて <入場無料>

近畿大学(本部:大阪府東大阪市、学長:塩崎 均)は2012年10月6日(土)、近畿大学東大阪キャンパスにて、「近畿大学公開講座2012 近畿大学アンチエイジングセンター 第6回 市民公開講座」(入場無料)を開催します。

近畿大学では、大学で取り組んでいる教育・研究成果を公開し、地域の皆さまへ生涯教育の場を積極的に提供しています。また、広く社会に貢献することを目的として公開講座を開催しており、本年度の公開講座では、「日本の底力 再生への道」を統一テーマとして、大震災後の日本再生への方策について、あらゆる学問分野から提唱し、皆さまと共に考える機会としています。

本講座では「安全・安心な健康長寿社会をめざして」と題して、

講演1:
近畿大学薬学部医療薬学科 中山 隆志教授が、「新型インフルエンザにどう備えるか」をテーマに、身近な感染症であり最も危険な感染症のひとつであるインフルエンザについて紹介し、パンデミック発生時の対応について皆さんと一緒に考えます。

講演2:
近畿大学教職教育部 向後 礼子准教授が、「支援する人・される人の思い」をテーマに共に生きる社会の実現をめざし、絆という言葉がクローズアップされる中、改めて人と人とを繋ぐコミュニケーションについて考えていきます。

なお同時開催イベントとして、原子力研究所内「原子炉」見学(事前申込)、AED使用講座、骨密度測定、ストレス測定、貧血度測定、車いす体験などができる体験・測定・相談コーナーの開設、また、世界初のクロマグロ完全養殖に成功した近畿大学水産研究所が養殖した「近大マグロ」の試食会(先着400人)を行います。ぜひ、ご賞味いただきたいと思います。


近畿大学公開講座2012「近畿大学アンチエイジングセンター 第6回市民公開講座」概要

■ 日時:2012年10月6日(土)(受付開始11:00)
    講演1 13:00~  講演2 14:30~

■ 場所:近畿大学東大阪キャンパス 11月ホール大ホール
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線『長瀬』駅から徒歩約10分) 

■ 入場無料(定員800人、申込先着順)※講演ごとの参加も可能です。

■ 参加申込方法:
【パソコン】
近畿大学公開講座ホームページの申込フォームからお申込みください。
http://www.kindai.ac.jp/sangaku/kouza/#02

【FAX・はがき】
講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレスを明記し、近畿大学総務部総務課まで、(1)FAX (06)6727-4435 (2)郵送 (〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1)のいずれかで送付。

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/news_event/2012/09/1066.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日