学校法人近畿大学


近畿大学産業理工学部 第53回公開講座「原発問題」「アンチエイジング」
10月6日(土) 博多都ホテルにて



近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)は2012年10月6日(土)、博多都ホテルにて、「近畿大学産業理工学部第53回公開講座」(入場無料)を開催します。

近畿大学では、大学で取り組んでいる教育・研究成果を公開し、地域の皆さまへ生涯教育の場を積極的に提供しています。また、広く社会に貢献することを目的として公開講座を開催しており、あらゆる学問分野から提唱し、皆さまと共に考える機会としています。

本講座では、日本の安全神話を覆す未曽有の大災害より生まれた「原発事故」を振り返り、さらに人類の永遠のテーマである「老い」について考えます。

講演1:近畿大学原子力研究所 所長 伊藤 哲夫教授が、「原発事故で得られた教訓と今後」をテーマに、復興支援活動をもとに、福島県の現状、そして今回の放射線被ばくによる健康影響を含めた一般的な放射線の健康影響についてお話することで今後を考えていきます。

講演2:近畿大学 産業理工学部 生物環境化学科 神武 洋二郎准教授が、「人はなぜ老いるのか?」をテーマに細胞老化研究から分かってきた老いのメカニズムについて考えていきます。


近畿大学公開講座2012「近畿大学産業理工学部 第53回公開講座」概要

■日時:2012年10月6日(土) (受付開始12:30) 
 【講演1】13:00~ 
 【講演2】14:30~

■場所:博多都ホテル 3階孔雀の間
(福岡県博多区博多駅東2丁目1-1 JR博多駅筑紫口【新幹線口】より徒歩1分) 

■入場無料(定員160人、申込先着順)※講演ごとの参加も可能です。

■参加申込方法:
【パソコン】近畿大学産業理工学部ホームページの申込フォームからお申込みください。
 http://www.fuk.kindai.ac.jp/

【FAX・はがき】講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレスを明記し、近畿大学産業理工学部庶務会計課まで、1.FAX(0948-23-0536) 2.郵送(〒820-8555 福岡県飯塚市柏の森11-6)のいずれかで送付。 

・問い合わせは同課(TEL:0948-22-5655)まで。

関連URL:http://www.fuk.kindai.ac.jp/news/2012/09/241022.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル