サイバーエリアリサーチ株式会社


アクセス解析したくない人のためのアクセス解析、作ります~「らくするレポート」~



わからない!時間がない!そんな人にぴったりの解析サービスです

ヒアリングと提案を繰り返し、お客様のニーズに合わせたレポートを作成。

ヒアリングと提案を繰り返し、お客様のニーズに合わせたレポートを作成。

ROI、KPI、インプレッション、アトリビューション――アクセス解析の技術は日進月歩。正直、「もうよくわからない」という方、「これから使わなくちゃいけないけど、正直しんどい」という方、「忙しくて手が回らない」という方。そんな方々が「らくする」ためのレポートサービスを提供いたします。


・「らくするレポート」
http://www.rakulog.com/service/report.html?utm_source=n&utm_medium=p&utm_campaign=n2u




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■「らくするレポート」とは?

■「どの数字を見たらいいかわからない」から、いやになる

■「時間がない」から、つづけられない

■「アクセス解析したくない人」に、アクセス解析を続けてもらうために

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




■「らくするレポート」とは?

「らくするレポート」とは、解析画面とにらめっこすることなく、アクセス解析レポートを一瞬で生成するソリューションです。表やグラフも自動で出力することができ、解析期間を指定するという作業だけでレポートを作成することができるという手軽さが魅力。定期報告などで定期的にレポートを作成する必要のある方の作業を大幅に簡略化することができます。
「アクセス解析に慣れていない」「どの数値を見たらいいのかわからない」という方でもご安心ください。ウェブ活用の実務資格「ウェブ解析士」取得者によるヒアリングと設計提案によって、Webサイトの目的に応じたオリジナルのレポートを設計します。



■「どの数字を見たらいいかわからない」から、いやになる

高機能なアクセス解析を使うときの一番の壁は、「機能の多さ」それ自体だと思っています。
解析画面にびっしり並んだメニューを押すと表示されるグラフと表。「このWebサイトをよくするためには…」なんて考えようにもどこから手をつけていいものか、途方に暮れてしまうことはありませんか?
「らくするレポート」は、「どの数字をどうやって見る?」を、お客様といっしょに考えるところから始めます。
Webサイトの目的、構成、更新頻度などのさまざまな要素を確認しながら、「Webサイトの目標は何か」「その目標はどの数字がどうなれば”達成”と言えるのか」を決めていきます。



■「時間がない」から、つづけられない

Web担当者さまの中には、解析画面を見るのは好きだけど「アクセス解析レポート」を作るのは嫌い!という方も少なくありません。というのも、レポートの作成は手間も時間もかかる面倒な作業だからです。ホントはもっとやりたいことがあるのに、貴重な作業時間を「レポート作成」のために費やさざるをえない……そんなジレンマを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「らくするレポート」はExcelのマクロ機能を利用したレポート生成ツールなので、期間などの簡単な指定だけを行えば、あとはマクロに任せるだけ。あとは自動でレポートが生成されます。
アクセス解析結果をエクスポートしてExcelで手動集計するしかないような複雑な演算でも、「らくするレポート」なら一瞬です。



■「アクセス解析したくない人」にアクセス解析を続けてもらうために


アクセス解析は「現状、どうなっているか」以上に「前と比べて、どう変わったのか」が重要なポイントです。アクセス解析を継続することではじめて、Webサイトの変化をきちんと把握することができます。
「らくするレポート」の目的は、アクセス解析を継続するために、負担を少しでも軽くしようというもの。「アクセス解析なんてしたくない!」という方が、アクセス解析を継続できるように。そして、一つでも多くのWebサイトをより良いものにできるお手伝いができれば、それ以上に嬉しいことはありません。



■お問い合わせ先
  サイバーエリアリサーチ株式会社 http://www.arearesearch.co.jp/
  【らくらくログ解析】製品サイト http://www.rakulog.com/
  
本リリースに関するお問い合わせ サイバーエリアリサーチ株式会社 第2事業部 055-991-5544(内線3)


※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合がございます。

関連URL:http://www.rakulog.com/service/report.html?utm_source=n&utm_medium=p&utm_campaign=n2u

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ヒアリングと提案を繰り返し、お客様のニーズに合わせたレポートを作成。 ヒアリングと提案を繰り返し、お客様のニーズに合わせたレポートを作成。



注目ワード
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人