サイバーエリアリサーチ株式会社


ネット選挙対策にも!地域別の訴求を実現するエリアターゲティングセミナー~どこどこJP~



メディア戦略は、TwitterやFacebookだけで達成できるでしょうか?

サイバーエリアリサーチ株式会社の提供するIP Geolocation & IP Intelligence API「どこどこJP」は、WEBサイトの地域最適化技術「エリアターゲティング」を実現するための手法を出張講座の形式でご紹介いたします。ネット空間での選挙戦対策のうち、エリアターゲティングは特に政党Webサイトにおいて効果的な手法です。ソーシャルメディアを使ったメディア戦略は、メディア活用に積極的な政治家にとっては支持拡大のチャンスとなりますが、ネットが苦手な政治家には不利となります。しかし、政党Webサイトでのエリアターゲティングは、候補者にとって公平かつ平等に地域ごとの訴求を実現する手助けができます。候補者にネット選挙の戦い方を委ねるだけでなく、政党Webサイト上で積極的に候補者をサポートできるメディア戦略がエリアターゲティングです。

■ エリアターゲティングとは?
エリアターゲティング(ジオターゲティング)は、Webサイトに訪れたユーザーの位置情報に応じて地域最適化した情報をお届けする仕組みです。どこどこJPは、IPアドレスに様々な都道府県や地域など様々なデータを紐づけたIP Geolocationデータベースをもとにリアルタイムにユーザー位置情報を判定しています。
政党Webサイトでは、サイトを訪れたユーザーの地域によって、それに対応した選挙区の候補者の情報を自動的に表示させることができます。ボタンをクリックしたりページを遷移することなく、身近な候補者の情報を得られることは、有権者の利便性を向上させるとともに、コンテンツの工夫次第で、候補者の魅力を最適なオーディエンスに効果的にアピールすることにつながります。

■ エリアターゲティング出張講座概要
本講座では、どこどこJPの実装で実現するエリアターゲティングの基本から、コンバージョン数やサイト離脱率の改善方法の実例、さらに効果測定の手法までご紹介いたします。5~20人以上のまとまった規模でお集まりいただける場合、出張講座として、ご希望の日時にセミナーをお申込みいただくことが可能です。場所とご希望の日時をお伝えください。カリキュラムの内容は、お客様の組織に合わせてアレンジすることもできます。
内容等につきましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

・BtoCサイト向けエリアターゲティング出張講座
http://www.docodoco.jp/areatargeting/seminar.html?utm_source=n&utm_medium=p&utm_campaign=n2u


■ お問合せ先
サイバーエリアリサーチ株式会社 http://www.arearesearch.co.jp/
どこどこJP製品サイト http://www.docodoco.jp/

本リリースに関するお問合せ:サイバーエリアリサーチ株式会社 第一事業部 055-991-5544


※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合がございます。

関連URL:http://www.docodoco.jp/areatargeting/seminar.html?utm_source=n&utm_medium=p&utm_campaign=n2u

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集、サービス、企業動向)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災