株式会社インプレスホールディングス


本格的CMSを構築
業界最大手、米ヴィネット社のアプリケーションを日本で初めて採用



株式会社インプレス[本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚本慶一郎]は、インプレスグループが運営するデジタルコンテンツを統合的に管理し、インターネットで効果的に発行するため、米ヴィネット社の「Vignette V/5 E-business Application Platform」(ヴィネットV/5 E-ビジネス・アプリケーション・プラットフォーム)を日本で初めて採用し、独自のコンテンツ・マネージメント・システム(CMS)を構築いたします。

インプレスでは「デジタル局」構想のもと、パソコンでの閲覧用に制作したコンテンツを、携帯端末など異なるデバイス向けに配信する「ワンソース・マルチユース」を推進しています。今回新たに採用するヴィネット社のアプリケーション上に、インプレス独自の管理システム「ICMS」(インプレス・コンテンツ・マネージメント・システム)を構築することで、グループのデジタルコンテンツの統合的な管理を進め、読者のニーズや環境に対応したフレキシブルなコンテンツ配信を行うための環境構築を進めます。

今回インプレスが導入するヴィネット社のアプリケーションは、元来米国インターネットメディア企業のコンテンツ管理用に開発されたもので、膨大なデジタル情報を柔軟に管理できる点を強みとしています。さらに、顧客とのコミュニケーション機能を重視したシステムでもあることから、海外ではコンテンツ企業のみならず、ECなどのe-ビジネスへ参入する一般企業の間でも、強力なツールとして圧倒的なシェアを獲得しています。現在AT&T、BMW、CBS Broadcastingなど有力企業1,000社以上が同社のシステムを採用しており、事実上の業界標準となっています。

インプレスでは、同社のアプリケーション導入が「デジタル局」の基盤強化につながると判断から、日本で初めての採用を決定しました。導入にあたっては、米国ヴィネット本社と協力してシステムの日本語化を行います。2001年3月に一部稼動を開始し、1〜2年以内にはグループのデジタルコンテンツ管理を全面的に新システムへ移行する予定です。

以上


--------------------------------------------------------------------------------

<<参考資料>>

ICMS(インプレス・コンテンツ・マネージメント・システム)では、次のような環境を実現する予定です。

■記事原稿を入力すると、ウェブコンテンツなどが自動的に生成される制作環境を実現
「impress Watch」などの担当記者がそれぞれ執筆・編集した記事をデータベースに入力すると、あらかじめ設定されたフォーマットに従って自動的にウェブコンテンツなどが生成される環境を構築します。レイアウトや機能といったウェブ生成のための情報は別に管理されているため、編集部ではウェブページ生成の手間をかけず、原稿の執筆・編集に集中することができます。

■ひとつのコンテンツを様々なデバイスに配信する「ワンソース・マルチユース」を推進
パソコン向けに作成された記事を、異なる形式の携帯端末向けにも配信するなど、ひとつの記事を異なる複数のデバイス向けに配信する「ワンソース・マルチユース」をより柔軟に展開できる環境を構築します。

■各サイトの読者ニーズに合わせたコンテンツの最適化を推進
読者のニーズや環境、状況に合わせ、コンテンツを最適な形で配信する仕組みの構築を行います。


【ヴィネット・コーポレーションについて】
ヴィネット・コーポレーション(Nasdaq:VIGN)は、e-ビジネスアプリケーションの最大手。ヴィネットのアプリケーションは、潜在および既存顧客との関係構築と拡大や、サプライヤーやパートナー企業との大規模取引を支援し、顧客満足(CS)の向上に貢献します。ヴィネット社はeビジネスを展開する1,150件以上の企業にアプリケーションを提供しています。本社は米国テキサス州オースティン。アメリカ、欧州、アジア、オーストラリアに事業拠点を展開しています。 
ウェブサイト: http://www.vignette.com

【株式会社インプレスについて】
1992年4月、付加価値の高いデジタル情報を提供する「デジタル出版社」として設立。事業持ち株会社として「インプレスグループ」を形成し、2000年10月東京証券取引所市場第一部に上場。「IT」「音楽」「デジタルデザイン」「ファイナンス」を主要テーマに、出版事業およびデジタル/EC事業を展開し、インターネットのコンテンツ系企業として、もっとも高い視聴率を獲得しています(日本リサーチセンター、JAR Vol.0023より)。グループのトータルページビューは、月間84,231,052PV(2000年11月現在/実数)。


--------------------------------------------------------------------------------

≪本件に関するお問い合わせ先≫

株式会社インプレス 代表室
広報担当:島野 (TEL: 090-2641-3203)
〒102-0075 東京都千代田区九段北4-1-7
TEL 03-5275-9094 / FAX 03-5275-9019
e-mail:release@impress.co.jp
impress Group URL:http://www.impress.co.jp/

関連URL:http://www.impress.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
技術・開発
業種
サービス業



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風