株式会社オークローンマーケティング


執行役員 堀 秀樹が「リーダーシップ論/ヒット商品を売り続ける秘訣」をテーマに流通経済大学で講義



OLM

OLM

ショッピングブランド 「ショップジャパン」、「ヒルズコレクション」、「エクサボディ」を展開する株式会社オークローンマーケティング(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル 以下、OLM)執行役員 堀 秀樹が、流通経済大学流通情報学部(所在地:千葉県松戸市)において講義をいたしましたのでお知らせいたします。

本講義は、流通経済大学の「公益社団法人日本通信販売協会寄附講座 ダイレクト・マーケティング論」として、流通情報学部・矢野 裕児教授のコーディネートにより開講されました。
 
OLMでは、当社のビジョンや取り組みなどを学生の皆様にお伝えし、これからの新しい研究やビジネスに活用していただくため、本講義の講師をお引き受けしました。
これは、OLMが考えるポリシー「Profit Centric Tree」(すべてのステークホルダーへの利益循環)を体現する活動です。
OLMではこれからも、さまざまな社会貢献活動を通じて、OLMとすべてのステークホルダーとの利益循環を活性化し、「世界中でより豊かなライフスタイルを実現します」という、OLMのビジョンの具現化に努めてまいります。
なお、流通経済大学は、流通・ロジスティクスをコアに実学教育を推進されており、専門性の高い研究に取り組む同大学での講義は、OLMにとっても非常に有益な経験となりました。

講義の概要:

○講義タイトルと設置形態:
・「公益社団法人日本通信販売協会寄附講座 ダイレクト・マーケティング論」
・2013年度 春学期火曜日2時限(2単位)
・コーディネータ:流通情報学部・矢野 裕児教授
・新松戸キャンパス 202教室
・10時40分~12時00分



○講義趣旨:
近年、通信販売、ネット販売といったダイレクト・マーケティングの市場が大きく拡大しています。このような現状は、小売業における店舗型から無店舗型への変化というだけでなく、メーカー、卸、小売、物流企業による流通システム全体に大きな影響をもたらしつつあります。本講座は、通販業界の実務家をお招きし、講義を進めるものです。

○講義テーマ:
「リーダーシップ論/ヒット商品を売り続ける秘訣」

○日時・会場:
2013年6月4日(火)10時40分~12時00分
新松戸キャンパス202教室
○参加者:
流通経済大学 学生約90名
○講義内容:
・リーダーシップを発揮するために重要な『VICES』について
・OLM の企業理念(Vision・Mission・Values)について
・ヒット商品を売り続けるために大切な『WHY』という概念について


なお、当日受講した学生の皆さまには大変熱心に講義にご参加いただき、質疑応答では多くの質問をいただくなど、講義内容への関心の高さが伺えました。


<ご参考>堀 秀樹プロフィール:
岐阜県出身。97年にオークローンマーケティング入社。小売卸営業およびダイレクトレスポンス事業全般の企画、営業業務を中心に活躍し、数あるヒット商品で中心メンバーとして貢献。メディア、ブランド、プロダクト、エンターテイメントを専門領域として通販事業に従事。現執行役員 兼 マーケティングアンドセールス本部 本部長として、ダイレクトレスポンス事業への参入企業に対するプランニングサービスにも精力的に取り組んでいる。

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • OLM OLM
  • 講義の様子 講義の様子
  • 講義の様子 講義の様子



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状