学校法人 聖学院


姜尚中全学教授を、聖学院大学 次期学長に選任



学校法人聖学院(東京都北区、阿久戸光晴理事長)は、聖学院大学(埼玉県上尾市)の阿久戸光晴学長任期満了に伴い、7月22日に行いました理事会において、姜尚中(かん・さんじゅん)聖学院大学全学教授・東京大学名誉教授を、次期聖学院大学学長に選任いたしました。なお、任期は2014年4月1日より5年間となります。


【姜尚中 略歴】
1950年 熊本県熊本市生まれ(62歳)

●学歴
1974年3月
 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
1976年3月
 早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了
1979年3月
 早稲田大学大学院政治学研究科博士課程単位取得退学
1979年9月〜1981年3月
 旧西ドイツ・エアランゲン大学文学部研究生

●主な職歴・役職等
1988年4月 国際基督教大学教養学部社会科学科 準教授
1996年11月 東京大学社会情報研究所 助教授
1998年4月 東京大学社会情報研究所 教授
2004年4月 (組織統合に伴い)東京大学大学院情報学環・学際情報学府 教授
2010年10月〜2013年3月 東京大学大学院情報学環 現代韓国研究センター長
2013年4月 聖学院大学 全学教授(現職)
2013年6月 東京大学 名誉教授(現職)

●専門分野
政治学・政治思想史

●主要著書
『マックス・ウェーバーと近代』、『オリエンタリズムの彼方へ』、『ナショナリズム』、『東北アジア共同の家をめざして』、『日朝関係の克服』、『在日』、『姜尚中の政治学入門』、『ニッポン・サバイバル』、『愛国の作法』、『悩む力』、『あなたは誰?私はここにいる』など。小説『母―オモニ―』、『心』を刊行。


■聖学院大学(学長:阿久戸光晴 住所:埼玉県上尾市戸崎1番1号)
1988年設立。大学は3学部7学科(政治経済/コミュニティ政策(以上、政治経済学部)/欧米文化/日本文化(以上、人文学部)/児童/こども心理/人間福祉(以上、人間福祉学部))のほか、大学院、総合研究所を有する。2014年度よりコミュニティ政策学科は政治経済学科と統合。


【取材のお問い合わせ】 聖学院大学広報局広報戦略室
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707   FAX 048-725-6891
問合せフォーム http://www.seig.ac.jp/frm/seigfrm.htm

関連URL:http://www.seig.ac.jp/news/topics/index-130725.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
エイプリルフール
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日