株式会社ミロク情報サービス


プライベートでもビジネスシーンでも使える
マルチデバイス対応のお金管理アプリ
『マネトラ』シリーズを無料提供開始



 財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝周樹 以下、MJS)は、9月12日(木)より、マルチデバイス対応のお金管理アプリ『Money Tracker(マネートラッカー=お金の足跡の意を表す造語、以下マネトラ)』シリーズ、3種類を無料で提供開始します。

 MJSは、長年、財務・会計システムを開発・販売することにより培ってきたノウハウと高い専門性を生かし、新サービスとして個人向けお金管理アプリを独自開発しました。今回提供を開始するのは、家計簿・経費精算統合アプリ『マネトラ』、確定申告支援アプリ『確定申告支援』、女性向けキャラクター家計簿アプリ『節約カネ子』の3種類です。

『マネトラ』は、プライベートでもビジネスシーンでも活用できる初めての家計簿・経費精算統合アプリとなります。レシート読み取りOCR*1自動変換機能、銀行口座やクレジットカードなどとのデータ連携機能*2などを装備している他、さまざまな機能拡充を予定しており、「キー入力しない家計簿」をコンセプトに開発しました。プライベート用の家計簿としてはもちろん、ビジネスシーンでの立替経費を区分けして管理することもできます。さらに、クラウド上に家計簿情報や領収書の画像など、さまざまなデータ保管が可能であると同時に、スマートフォン・タブレット型端末・PCなどマルチデバイスに対応しているため、いつでもどこでも最新の情報を管理・活用することができます。

■『マネトラ』の特長 

1.公私を分けてお金を管理し、会計システムへの連動が可能です。
2.レシートを写真撮影するだけで自動入力できます。
3.電子マネー・クレジットカード明細・プリペイドカード・銀行口座などと連動し、お金を管理できます。
4.facebookと連携し、ライフログ(生活記録)を残すことが可能です。
5.分類機能・残高修正機能・予算管理機能などを装備し、分かりやすい分析グラフが作成できるので、利用者を多方面からサポートできます。
6.独自開発したグループボード機能により、ユーザー間でSNSのようなテキストコミュニケーションをとることができます。
7.マルチデバイス対応により、いつでもどこでも使用できます。

Android:Google Playからダウンロード
iPhone/iPad:App Storeからダウンロード
PC:manetora.jp


 『確定申告支援』は、2014年1月からすべての白色申告者に記帳と記録保存が義務化される*3ことに伴い、記帳や記録保存の需要が高まることを踏まえ開発したマルチデバイス対応のアプリです。ノマドワーカーなどの個人事業主向けに確定申告のための記帳を支援します。


■『確定申告支援』の特長

1.経費精算に特化した科目選択により、容易に支出管理を行えます。
2.入力した履歴データはPCからCSV出力できるため、確定申告書作成ソフトへとり込むことが可能です。
3.レシートを写真撮影するだけで自動入力することができ、データをクラウド上に保存できます。
4.確定申告に役立つさまざまな情報を提供する予定です。
5.マルチデバイス対応により、いつでもどこでも使用できます。

『節約カネ子』は、女性向けのスマホ専用アプリで、面倒なお金の管理をキャラクターが支援し、節約を支援するクーポン機能を搭載しています。

Android:Google Playからダウンロード
iPhone/iPad:App Storeからダウンロード
PC:sinkokusien.jp


■『節約カネ子』の特長

1.オリジナルキャラクターが継続使用を支援し、お金ボタンを採用することで簡単に楽しく家計簿をつけられます。
2.レシートを写真撮影するだけで自動入力できます。
3.facebookと連携し、ライフログ(生活記録)を残すことが可能です。
4.節約支援として、さまざまなクーポン情報を取得できます。

Android:Google Playからダウンロード
iPhone/iPad:App Storeからダウンロード


* 1:光学式文字読取装置。手書き文字や印字された文字を光学的に読み取り、前もって記憶されたパターンとの照合により文字を特定し、文字データが入力できる。
* 2:9月末対応。本機能は、PCでの利用となります。
* 3:2014年1月から課税所得300万円以下の白色申告者においても記帳・記録保存が必要になります。


全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改善、業務改善を支援しています。現在、約17,000社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。

【本件リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ミロク情報サービス
社長室 広報・IR担当 川口・山田
Tel:03-5361-6309 Fax:03-5360-3430 
E-mail:press@mjs.co.jp

関連URL:http://www.mjs.co.jp/news/tabid/555/index.php?Itemid=4598

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー