株式会社リアルコミュニケーションズ


アフィリエイトマーケティング協会主催セミナーでドロップシッピングASPサービス説明会/7月12日、新宿NSビルで/リアルコミュニケーションズ



Eコマース商品のドロップシッピングASPサービス(http://www.bkmart.jp/)を運営する株式会社リアルコミュニケーションズは7月12日(水曜日)午後1時30分から、東京都新宿区のNPO法人アフィリエイトマーケティング協会主催のセミナーで、「今夏リリースのドロップシッピングASPサービス」をテーマに説明会を行います。

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会主催のセミナーの概要は、以下の通りでとなります。アフィリエイトユーザー以外でも参加ができます。下記のリンクからお申込みください。

□アフィリエイトマーケティング協会セミナー
「新しい収入源として期待高まる! ドロップシッピング研究」
http://affiliate-marketing.jp/seminar/data/M20060712.html

□主催 アフィリエイトマーケティング協会
□期日 2006年7月12日(水) 午後1時30分〜5時
□受付 午後1時
□セミナー開始 午後1時30分
□場所 新宿NSビル会議室 3階 305号
東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
http://www.shinjuku-ns.co.jp/access/index.html
Tel:03-3342-3755
JR, 京王線、小田急線各新宿駅西口又は南口下車 
都庁ビル方面に向けて徒歩10分 (地下道で雨に濡れずに行けます)
KDDIビルの裏側、京王プラザホテルの斜め後ろ。

□募集人員 約60名
□受講料
WEB会員(個人):4,000円
WEB会員(法人):4,000円
正会員(個人):3,000円
正会員(法人):3,000円
一般申込:6,000円

□ドロップシッピングサービスとは?

ドロップシッピングサービスは、増加する個人、法人サイトでEC機能を持たないサイトに、低コスト、低リスクでEC機能を導入することができ、小売店の販売代理ではなくメーカー、卸売との取引となるため、サイト運営者が受け取る料率を高く設定できます。さらに、サイト運営者のブランドでEC店舗を運営できるため、運営者の販売力に応じて売上の増加が見込まれます。また、受注、配送、回収などのバックヤード業務はサービスプロバイダ側が一括で請け負うことでサイト運営者の人件費を削減することができるなどのメリットがあります。

RCは、インターネット上の卸売サイト(http://www.bkmart.jp/)でEC店舗に対して商品を1点単位で受注する卸売サービス、商品をEC店舗名で安価に消費者に直送する物流サービスを2003年11月から提供しています。Eコマース商品数1,400点、EC店舗1,400社との取引結果をデータベース化しており、商品の売上ランキングなどの販売支援情報を配信しています。

RCの取扱商品は現在、化粧品、健康食品、雑貨など美容健康関連商品が中心ですが、今年4月、伊藤忠商事株式会社と資本提携するなど、取扱商品数を大幅に増やす予定で、女性向け消費財を中心に2007年3月までに3万点、2008年3月までに6万点とする商品データベースの構築を予定しています。

■問い合わせ先

株式会社リアルコミュニケーションズ マネジメントグループ・広報担当

E-mail: info@realcoms.co.jp
電話番号:03-5783-6920

■会社概要

【会社名】株式会社リアルコミュニケーションズ

【所在地】東京都品川区東品川4-12-8 品川シーサイドイーストタワー15F

【代表者】代表取締役CEO兼COO 鈴木秀則

【設立】2003年11月

【資本金】1億1000万円

【事業内容】インターネット通販業

【会社電話】03-5783-6920

【会社サイト】http://www.realcoms.co.jp/

【会社Email】info@realcoms.co.jp

関連URL:http://affiliate-marketing.jp/seminar/data/M20060712.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭