ターナージャパン株式会社(旧:株式会社ジャパンイメージコミュニケーションズ)


モンド麻雀バトルグランプリ2013 ファイナル
=12月22日に開催!= プロ雀士4名参加
ニコ生にて対局をライブ配信決定!



スカパー!、全国のケーブルテレビ、IPTVで男性向けエンターテイメントチャンネル『MONDO TV』(http://www.mondotv.jp)を放送中の(株)ジャパンイメージコミュニケーションズ(JIC)(本社:東京都中央区銀座6-18-2 銀座MTRビル11階 執行役員兼ジェネラルマネージャー:トム・ペリー)では、ユーザー参加型のオンライン麻雀ゲーム企画「モンド麻雀バトルGP 2013」で最終決戦となる「モンド麻雀バトルグランプリ 2013ファイナル」を12月22日に開催します。

プロ雀士の本格麻雀番組を放送している「MONDO TV」は、自社提供サービス<モンドモバイル麻雀サイト(http://mah-jong.mondotv.jp/)>、オンライン麻雀ゲームを提供している<雀ナビ麻雀オンライン(http://www.jannavi.net/)><オンライン麻雀Maru-Jan(http://www.maru-jan.com/)><ロン2(http://www.ron2.jp/)>各社とのコラボレーションを実施中です。


各オンライン麻雀ゲームに参加した得点上位8名のユーザーが、毎月開催される【モンド麻雀バトルGP(グランプリ)代表決定戦】への参加資格を得ることが出来ます。
【モンド麻雀バトルGP(グランプリ)代表決定戦】は、オンラインゲームの麻雀対局ではなく、実際に麻雀卓を囲むリアルな対局で、プロ雀士やタレント・著名人も参加し麻雀対局を行うことから麻雀ファンには待望の企画となっています。

一年間を通じて行われてきたゲーム予選とリアルイベントを勝ち抜いてきた12名がアマチュアNo.1を目指し真剣勝負を繰り広げ、MONDO TVの番組に出演しているプロ雀士、小島武夫、前原雄大、滝沢和典、和久津晶の4名と予選大会Vol.1~Vol.12の各優勝ユーザー12名による決勝対局の模様を当日、ニコニコ生放送にてライブ配信いたします。


MONDO TVは、今後も視聴者・ユーザーに対して新しい麻雀コンテンツの楽しみ方を提供することを進めてまいります。


詳しくは、【モンド麻雀バトルGP(グランプリ)】
http://www.mondotv.jp/mondomjbattlegp  ページでご覧下さい。


■『MONDO TVモバイル』 
http://mah-jong.mondotv.jp/


■『MONDO TV × 雀ナビ麻雀オンライン』 
http://www.mondotv.jp/mondomjbattlegp/


■『MONDO TV × オンライン麻雀Maru-Jan』 
http://www.mondotv.jp/mondomjbattlegp/maru-jan


■『MONDO TV × ロン2』 
http://www.mondotv.jp/mondomjbattlegp/

*各ゲームを行うには規定の料金がかかります。




■ MONDO TVについて
スカパー!、ケーブルテレビ、IPTV等で視聴可能なエンターテイメントチャンネル。
麻雀、エンタメ、アイドル、パチンコ&スロット、Vシネマなど、主に男性向けの番組を24時間放送しています。





■会社概要
会社名:株式会社ジャパンイメージコミュニケーションズ
代表者:執行役員兼ジェネラルマネージャー トム・ペリー
所在地:東京都中央区銀座6-18-2 銀座MTRビル 11階
設立:1992年6月
TEL:0570-03-8800 
URL:http://www.mondotv.jp



■お問い合わせ
株式会社ジャパンイメージコミュニケーションズ
担当:マーケティングコミュニケーションズ部
堀切園智香・小林大輔・澁谷佳宗
E-mail:jic_pr@turner.com
TEL:0570-03-8800 


関連URL:http://www.mondotv.jp/mondomjbattlegp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭