日本電気株式会社


【NEC報道資料】統合型システム「NEC Solution Platforms」の仮想化・クラウドサービス基盤新製品を発売



「Cloud Platform Suite R4」

「Cloud Platform Suite R4」

2014年4月11日

NECは、統合型システム「NEC Solution Platforms」の仮想化・クラウドサービス基盤の新製品「Cloud Platform Suite(以下、CPS) R4」を本日より販売開始します。 新製品では、従来の「エンタープライズパッケージ」、「スタンダードパッケージ」に加え、中小規模の仮想化基盤構築向けに仮想サーバ1台から始められる「ベーシックパッケージ」をラインアップに追加しました。またSDN(注1)スイッチ対応セット、追加構築セットも合わせて発売します。

NECは、企業システムの仮想化、クラウド化を加速させることで、ビジネスや暮らし、社会に貢献するシステムを支えていきます。

<背景>
昨今、仮想化によるICTシステムの基盤構築においては、技術の高度化に伴い、幅広い分野で複数システムの統合が進み、大企業だけでなく中堅企業・団体においても、システムの共通基盤として仮想化を検討するユーザが増加しています。また、スモールスタートや構築方法の簡素化により基盤構築にかかる期間を短縮し、より多くの時間、工数を新ビジネスの企画・業務アプリケーションの開発などの戦略的な事項に振り向けたいというニーズが拡大しています。

CPSは、事前に設計・構築・検証済みの製品(サーバ、ストレージなどのハードウェアとOS、仮想化ソフトなどのソフトウェア)と説明書や運用ガイドラインなどのドキュメントをまとめて提供することで、短期間で手軽に導入でき、増設・拡張も容易な仮想化基盤構築のセット製品です。新製品は、システムの対象規模や事前構築内容の範囲拡大、SDN対応など、ユーザのニーズに対応した強化を行いました。

<価格・出荷日>
製品名:Cloud Platform Suite ベーシックパッケージ R4
希望小売価格(税別):890万円~
出荷開始日:5月下旬

製品名:Cloud Platform Suite スタンダードパッケージ R4
希望小売価格(税別):2,900万円~
出荷開始日:5月下旬

製品名:Cloud Platform Suite エンタープライズパッケージ R4
希望小売価格(税別):3,900万円~
出荷開始日:5月下旬

製品名:Cloud Platform Suite ベーシックパッケージ R4 SDN対応セット
希望小売価格(税別):1,090万円~
出荷開始日:5月下旬

製品名:Cloud Platform Suite スタンダードパッケージ R4 SDN対応セット
希望小売価格(税別):3,100万円~
出荷開始日:5月下旬

製品名:Cloud Platform Suite エンタープライズパッケージ R4 SDN対応セット
希望小売価格(税別):4,100万円~
出荷開始日:5月下旬

製品名:Cloud Platform Suite ベーシックパッケージ R4 追加構築セット
希望小売価格(税別):1,090万円~
出荷開始日:5月下旬

<特長>
1. 仮想サーバ1台から始められる「ベーシックパッケージ」
仮想サーバとしてラックマウントサーバ1台から始められるベーシックパッケージから、最大64台のサーバ拡張が可能なエンタープライズパッケージまで、ユーザのシステム規模や要件に合わせて最適な選択が可能です。開発環境やアプリケーションの検証環境を最小・最短で構築したい、業務アプリケーション基盤としてスモールスタートで導入し、その後、複数年で基盤に載せる業務アプリケーションの範囲を徐々に広げたいなど、仮想化基盤の様々な用途に利用可能です。

2. SDNスイッチを搭載した「SDN対応セット」の提供
SDNスイッチをL2スイッチとして標準搭載する「SDN対応セット」を全モデルに用意します。このスイッチをNECのSDNコントローラと組み合わせることでネットワークの可視化・仮想化・シンプル化を実現し、ネットワーク運用コストの削減が可能です。今後ネットワークのSDN対応を検討する際、そのまま継続活用することができます。

3.「追加構築セット」の提供
専任の構築・運用担当の方がいないことも多い中堅企業向けに、「ベーシックパッケージ 追加構築セット」を提供します。本セットは、初期構築内容に加え、ユーザへのヒアリング内容とNECが基盤構築で蓄積したノウハウに基づき、ネットワーク、ストレージ領域、仮想サーババックアップシナリオ等の設定を追加で行う構築サービスと、仮想化基盤の日常監視手順、仮想サーバ運用操作手順、バックアップ・リストア手順等を記述した運用手順マニュアルをセット化したものです。

NECグループは、「2015中期経営計画」をもとに、人が豊かに生きるための安全・安心・効率的・公平な社会の実現に向け、ICTを活用した高度な社会インフラを提供する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進し、「社会価値創造型企業」として、社会の様々な課題解決に貢献していきます。

なお、NECは新製品を「第5回 クラウド コンピューティングEXPO春」(会期:5/14(水)~16(金)、会場:東京ビッグサイト(東京都江東区))に、出展予定です。http://www.cloud-japan.jp/

新製品の主な仕様は別紙をご参照下さい。

【別紙】 新製品(ベーシックパッケージR4)主な構成
http://jpn.nec.com/press/201404/images/1101-01-01.pdf

以上

(注1) SDN(Software-Defined Networking):ネットワークをソフトウェアで制御する概念

<新製品に関する情報>
http://jpn.nec.com/cps/

<お客様からのお問い合わせ先>
NEC ソリューションプラットフォーム統括本部
E-Mail: cps-sales@itpfs.jp.nec.com

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 「Cloud Platform Suite R4」 「Cloud Platform Suite R4」


このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品)


注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏祭り