株式会社ワオ・コーポレーション


邦楽器と洋楽器のフュージョンで描く「宮本武蔵」の一大交響叙事詩(ロックシンフォニー)



 ワオ・コーポレーションは、宮本武蔵の生涯を音楽化したコンセプトアルバムCDを完成。全国CD店での販売開始2週間で約一千枚を売り上げた。

 幼児から成人を対象とした各種スクール事業を全国展開している株式会社ワオ・コーポレーション(本社:大阪市北区、代表取締役社長:西澤昭男)は、2002年度より学校教育現場で導入されている邦楽器とそのブームに着目。エデュテインメント(エデュケーションとエンターテイメントから造られた融合語)事業の一環として、邦楽器と洋楽器を融合したロックバンド「六三四/MUSASHI」のNEWアルバム、ロック・シンフォニー『宮本武蔵』の販売を11月15日より全国のCD店で開始した。ワオレーベルは同社が10月1日にリリースしたニューレーベルで、『宮本武蔵』はその第一弾となる。
 平成15年NHK大河ドラマでも扱われる宮本武蔵は、剣豪である以上に、芸術家として哲学者として確かな地歩を築いた人物。このCDアルバム『宮本武蔵』では、武蔵の自己確立の生涯と武蔵がかかわった人物、そしていくつかの戦いが、9つのテーマ曲に表現されている。プロローグから9つのテーマを経てエピローグにつながる流れは一大叙事詩を思わせ、まさに「ロック・シンフォニー」と呼ぶにふさわしい作品となっている。
 また、収録曲の「巌流島(Ganryujima)/巌流島の決闘」は、テレビ番組「サイボーグ魂」(TBS系)のエンディングテーマとして使われている。
-------------------------------------------------
ロックシンフォニー『宮本武蔵』

 演奏:六三四/MUSASHI

【曲目】
  1. プロローグ
  2.旋風(Kaze)/たけぞうのテーマ
  3.関ヶ原(Sekigahara)/関ヶ原の戦い
  4.小夜曲(Sayokyoku)/お通のテーマ
  5.行雲流水(Koun-Ryusui)「鈴暮」より
   /沢庵和尚のテーマ
  6.長刀(Choutou)/佐々木小次郎のテーマ
  7.心剣(Shinken)/宮本武蔵のテーマ
  8.刹那の雫(Setsuna-no-shizuku)
   /一乗寺下り松の戦い
  9.巌流島(Ganryujima)/巌流島の決闘
 10.鎮魂(Chinkon)
 11.エピローグ

【価格】
 定価3,000円(税込) WAOC-0201 STEREO

【公式サイト】
 http://www.wao-corp.com/634/
-------------------------------------------------
 この『宮本武蔵』を演奏する「六三四/MUSASHI」は、日本の伝統楽器の和太鼓、津軽三味線、尺八、それにギター、ベース、ドラムス、キーボードという洋楽器のコラボレーションで「新たな日本の音」を創造する、七人編成のロックバンド。元「竜童組」ギタリストの小針克之助氏が総合プロデュースし、1991年に結成。1999年からは海外へと活動のステージを広げている。
 また2000年よりワオ・コーポレーションが主催するライブコンサートを全国各地で開催。子どもからシルバー世代まで、年齢・性別・国籍を超えた熱烈な支持を得ている。
 バンド名の「六三四」は、むろん「宮本武蔵」にちなむ。漢数字の表記にしたのは、その編成がギター(六弦)・三味線(三弦)・ベース(四弦)を中心にスタートしたところから。

■ 会社概要 ――――――――――――――――――
株式会社 ワオ・コーポレーション
 URL:http://www.wao-corp.com/
 設立 1976年5月15日
 事業内容
 【スクール事業】
  幼児から社会人までを対象とした各種スクールの
  全国展開
 【コンテンツ企画制作事業】
  教育ソフト・書籍・アニメ・その他デジタルコン
  テンツ開発
 【文化事業】
  各種講演・コンサート・サイエンスショーなどの
  開催

■ 本件に関するお問い合わせ先 ―――――――――
大阪本社・広報企画室
 〒530-0015大阪市北区中崎西2-6-17 WAO第1ビル
 担当:大野 孝智(おおのたかとも)
 TEL.06-6377-8860 FAX.06-6377-8770
 E-mail:koho@wao-corp.com

関連URL:http://www.wao-corp.com/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日