株式会社ベンチャーリパブリック


今夏の旅行計画に関するアンケート結果「夏旅アンケート2014」を発表
いよいよ夏休みスタート!今年は遠くの国内・近場の海外が人気!?
国内旅行の候補地トップは沖縄が首位、海外旅行は台湾が急浮上
旅行情報サイト『Travel.jp』(トラベル・ジェーピー)



株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田啓 以下:ベンチャーリパブリック)が運営する、旅行情報サイト『Travel.jp』(http://www.travel.co.jp/)は、今夏の旅行計画に関するアンケート結果を発表いたしました。
http://www.travel.co.jp/special/summer/survey.html


【Travel.jp (トラベル・ジェーピー) 今夏の旅行計画に関するアンケート】

(1)どのような旅行に行くことを考えていますか?(複数回答) (n = 1,057)

【1泊以上の国内旅行】 52.7%(昨年比+17.6%)
【海外旅行】 15.9%(昨年比+0.3%)
【日帰りの国内旅行】 15.7%(昨年比-2.0%)
【まだ決めていない】 11.6%(昨年比-6.8%)
【旅行の予定はない】 4.1%(昨年比-9.2%)

 「海外旅行」については昨年度とほぼ同数の一方、「国内旅行」(日帰り・1泊以上の国内)については、昨年に比べ20%程度増え、全体の約70%が国内旅行を検討していることがわかりました。
 また、「旅行の予定は無い」と回答した人が4.1%と、昨年の13.3%に対し9.2%減り、約96%の人がアクティブに夏休みの旅行計画をしていると見受けられる結果となりました。


(2)(旅行に行く方)一緒に旅行に行く相手はどのような方ですか?(複数回答) (n = 889)

【恋人・夫婦】 32.9%(昨年比+11.4%)
【子供を含む家族・親戚】 27.3%(昨年比+4.9%)
【1~2人の友人・同僚】 13.9%(昨年比-0.5%)
【ひとり】 9.6%(昨年比-1.1%)
【親と】 8.7%(昨年比-3.3%)
【3人以上の友人・同僚】 8.7%(昨年比-1.7%)

 昨年度最も高かった「子供を含む家族・親戚」を逆転し、「恋人・夫婦」がトップとなり32.9%でした。


(3)(旅行に行く方)今年の夏の旅行予算は1人当たりどれ位を考えていますか? (n = 888)

【5千円未満】 1.4%(昨年比-3.8%)
【5千円~1万円未満】 6.9%(昨年比-1.9%)
【1万円~2万円未満】 18.7%(昨年比+1.5%)
【2万円~3万円未満】 17.3%(昨年比-0.2%)
【3万円~5万円未満】 18.5%(昨年比+3.5%)
【5万円~10万円未満】 18.7%(昨年比+5.7%)
【10万円~20万円未満】 10.2%(昨年比+1.2%)
【20万円以上】 3.9%(昨年比-3.2%)
【まだ決めていない】 4.5%(昨年比-2.6%)

 「1万円~2万円未満」(18.7%)、「5万円~10万円未満(18.7%)と同数字に続き、「3万円~5万円未満」(18.5%)がほぼ同じ結果となりました。予算分布から、今夏は少し遠くの国内旅行か近場の海外旅行が多く検討されているようです。また、「20万円以上」(3.9%)は、昨年に比べると半数弱となっており、アクティブに旅行計画をしている人が多数な中、1人当たりの予算は控えめであることもうかがえます。


(4)(国内旅行に行く方)どのような移動方法で旅行に行きたいですか?(複数回答)(n = 753)

【自家用車】 29.9%(昨年比+4.2%)
【飛行機】 19.2%(昨年比+5.8%)
【新幹線】 18.1%(昨年比+2.5%)
【鉄道】 10.5%(昨年比-1.5%)
【バス】 8.9%(昨年比+-0%)
【レンタカー】 6.9%(昨年比-1.3%)
【まだ決めていない】 3.9%(昨年比-2.7%)
【船舶・客船】 2.2%(昨年比-3.5%)
【その他】 0.4%(昨年比-3.4%)

家族旅行に便利な「自家用車」(29.9%)は昨年に続き1位となり、「レンタカー」(6.9%)需要と合わせると約37%の人が自動車を利用すると回答しました。また、昨今のLCC(格安航空会社)の相次ぐ就航も影響しているものと見受けられ、「飛行機」(19.2%)は昨年より順位を戻し、2位となりました。


(5)今年の夏はどのような目的で旅行に行きたいですか?(複数回答)(国内:n = 753、海外:n = 193)

(国内旅行)
【温泉】 19.3%(昨年比+1.8%)
【動物園・水族館・テーマパーク】 14.5%(昨年比+1.2%)
【海・ビーチリゾート】 13.8%(昨年比+2.0%)
【山・高原リゾート】 13.4%(昨年比+0.4%)
【グルメ】 12.3%(昨年比-0.4%)
 第1位は、昨年同様に「温泉」の結果となり19.3%と昨年以上に増えていました。続く「動物園・水族館・テーマパーク」も微増の14.5%となりました。

(海外旅行)
【海・ビーチリゾート】 29.6%(昨年比+15.8%)
【歴史的建造物・遺跡】 27.1%(昨年比+10.8%)
【グルメ】 15.5%(昨年比+2.8%)
【山・高原リゾート】 5.6%(昨年比-4.4%)
【テーマパーク】 3.2%(昨年比-6.8%)
 昨年まで人気上昇していた「歴史的建造物・遺跡」(27.1%)は第2位となり、「海・ビーチリゾート」(29.6%)が第1位となりました。これまで10%台であった上位2位は、それぞれ20%台後半と伸びており、2つを合わせると56.7%と半数以上を占める結果となりました。


(6)(国内旅行)今年の夏の具体的な旅行候補地はありますか?(複数回答)(n = 757)

【沖縄本島】 5.6%(昨年比+2.2%)
【九州】 5.3%(昨年比+0.3%)
【京都】 5.2%(昨年比+0.8%)
【札幌】 4.5%(昨年比+0.9%)
【沖縄離島】 4.3%(昨年比+1.8%)
【東京ディズニーリゾート】 3.6%(昨年比-1.1%)
【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】 3.5%(昨年比+0.7%)
【箱根】 3.5%(昨年比-0.1%)
【東京中心部】 3.4%(昨年比-0.5%)
【信越】 3.4%(昨年比+0.7%)

「沖縄」(5.6%)が急浮上の第1位となり、昨年まで3年連続首位であった「九州」(5.3%)は第2位の結果となりました。また、昨年30周年を迎え人気を集めていた「東京ディズニーリゾート」(3.6%)は第6位まで下がり、その一方で、昨年は圏外であった「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(3.5%)がランクイン。今話題騒然のハリー・ポッターのアトラクションがオープンされたことが背景にあるとうかがえます。


(7)(海外旅行に行く方)今年の夏の具体的な旅行候補地はありますか?(複数回答)(n = 192)

【ハワイ】 10.8%(昨年比+6.3%)
【台湾】 9.2%(昨年比+6%)
【グアム】 6.0%(昨年比+2.4%)
【韓国】 5.8%(昨年比+2.4%)
【シンガポール】 5.0%(昨年比+2.1%)
【香港・マカオ】 4.2%(昨年比+2.1%)
【バリ島】 4.2%(昨年比+0.9%)
【ベトナム】 3.7%(昨年比+1.3%)
【フランス】 3.4%(昨年比+0.6%)
【タイ】 3.1%(昨年比-0.1%)

 昨年に続きお馴染みの「ハワイ」(10.8%)が第1位と不動の首位となりました。一方、注目するのは、昨年まで圏外であった「台湾」(9.6%)が「ハワイ」に追いつくほどに増加し第2位に着地する結果となりました。「グアム」(6.0%)、「韓国」(5.8%)、「シンガポール」(5.0%)と続き、今年はビーチリゾートか近場のアジアが注目を集めていることがうかがえます。



 当アンケート結果を紹介した「夏旅アンケート 2014」ページでは、国内・海外の旅行・観光ガイド『たびねす』(http://guide.travel.co.jp/)の旅行ナビゲーター(旅の専門家)が、夏休みにおすすめのスポットを紹介しており、関連したツアーを簡単に探すことができます。
http://www.travel.co.jp/special/summer/survey.html



【アンケート調査概要】
(目的) 旅行への関心が高い『Travel.jp』ユーザーに、今夏の旅行についてどのように計画しているか、
その消費者動向と影響・実態を把握する。
(期間) 2014年4月25日(金)~2014年5月26日(月)
(方法) インターネット調査。『Travel.jp』のサイト上にアンケートページを設置。
(対象) 『Travel.jp』ユーザー。有効回答数1,057件
     ※内訳の比率は、数値を四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。
[データの引用、転載について]
・当アンケートの内容及び結果に関する著作権は、当社に帰属いたします。
・当アンケート調査の引用・転載の際は、必ずクレジットを明示くださいますようお願いいたします。
(例)旅行情報サイト『Travel.jp』 調べ / 『Travel.jp』が発表した2014年夏の旅行アンケート調査による…
・掲載いただいた場合は弊社までご連絡くださいますようお願いいたします。
・当アンケートの第三者への有償提供及び無断での複写・複製・転載・要約・改変等を禁止いたします。
・当アンケートは情報の提供を目的としており、データの正確性・確実性・信頼性及び有効性等について、保証するものではありません。
・利用者は、自己の責任において当アンケートを利用するものとし、当社は、当アンケートの利用に関して一切の責任を負いません。



<Travel.jp (トラベル・ジェーピー)について>

『Travel.jp』は、海外および国内旅行の情報を専門に扱う旅行情報サイトです。大手旅行会社を含む192社が販売する格安航空券、国内外パッケージツアーを同時に検索・比較できるサービスを提供しています。
また、メールマガジン「週刊トラベル・ジェーピー」を週1回発行しています。


<会社概要>

■株式会社ベンチャーリパブリック (http://www.vrg.jp/)
(本 社) 東京都港区西麻布4-3-11 泉西麻布ビル
(代表者) 柴田 啓
(設 立) 2013年8月1日
      (2001年1月4日設立の(旧)株式会社ベンチャーリパブリックが、トラベル事業及び管理部門を
承継させる会社分割により、(新)株式会社ベンチャーリパブリックを設立)
(事業内容)
・旅行など消費者による購買活動の支援を目的としたメディア運営事業等 
(主な運営サイト)
・旅行情報サイト『Travel.jp』(トラベル・ジェーピー)
http://www.travel.co.jp/
・ホテル・宿選びのクチコミサイト『Hotel.jp』(ホテル・ジェーピー)
http://hotel.jp/
・国内の旅行・観光ガイド『たびねす』
http://guide.travel.co.jp/ / http://guide.travel.co.jp/en/ (英語版ページ)



(本件に関する問合せ先) 
株式会社ベンチャーリパブリック 広報担当/小池
TEL: 03-6419-2901  FAX: 03-6419-2904  Email:press@vrg.jp

関連URL:http://www.travel.co.jp/special/summer/survey.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭