株式会社 東和エンジニアリング


音声・映像の共有により第二会場から株主総会に参加可能!
出席株主の増加にも柔軟に対応できる環境づくりをサポート



 株式の売買単位の引き下げや2014年1月からスタートしたNISA(少額投資非課税制度)などにより個人株主が増加傾向にあるため、今年の株主総会では急遽第二会場を設けた企業も多かったようです。
 来年に向けて第二会場を検討したいが何を準備すべきかわからない、会場が分かれることで総会運営をどう変えたらいいのかわからない、といったお悩みはありませんか?
 東和エンジニアリングなら音響・映像設備の技術と総会運営のノウハウを駆使し、株主総会の環境づくりをトータルにご提案・サポートいたします。

◇「株主総会支援システム」のご案内はこちら
  ⇒ http://www.towaeng.co.jp/solution/kabunushi/

◇お問い合わせはこちらから
  ⇒ https://www.towaeng.co.jp/inquiry/solution/index.php?category=4

<別会場への映像配信のポイント>
◆音声、映像、提示資料をそれぞれの会場と共有でき、一体感ある株主総会を実現
◆第二事務局や役員控室などでも会場の様子をリアルタイムに確認でき、特殊株主対策などの総会運営を迅速にサポート
◆別会場との質疑応答の仕組みづくりもご提案

東和エンジニアリングは、『株主総会支援システム』をはじめ、ITを中核とした音響・映像システムで、快適なビジネス・コミュニケーション環境を実現するソリューションを提供しています。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング
 電話:03-3253-3134 FAX:03-3253-3425
 ホームページ:http://www.towaeng.co.jp/

関連URL:http://www.towaeng.co.jp/solution_corp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
忘年会