株式会社船井総合研究所


【船井総合研究所】現場に強い調査の専門サイト“調査の総合窓口”が本格オープン!



“成果にこだわりたい”方から 続々とご満足の声をいただいています

この度、株式会社船井総合研究所より、調査サービスの紹介や情報提供に特化したWEBサイト『調査の総合窓口』がオープンしました。“調査&改善コンサル”や“調査&フィードバック研修”などアフターフォローも充実させ、これまでの調査では成し得なかった調査後の過程にも力を入れています。

船井総合研究所は多種多様な業界に特化した経営コンサルタントを擁しており、コンサルティング先は6,820社、会員制勉強会加盟企業は3,900社を超えています。現場と経営、両面から提案できる船井総研の強みを活かし、調査においても業界の専門知識を活かした高品質のサービスを目指していきます。

『調査の総合窓口』はこちら
http://funai-research.com/

【お客様の声の一部を抜粋】
■生活協同組合のお客様
「現場目線の調査設計とわかりやすいレポートが評価ポイント!」
依頼した調査は、新規事業を始めるにあたっての市場性の調査やパートナー選定といった、新規事業立ち上げのフレームワーク設計が中心でした。
これまでにもいくつかのコンサルティング会社に依頼する機会がありました。その中でも船井総研は、クライアント、特に実際の運用を行う現場目線で物事をよく理解した上で調査設計をしていただき、その後の分析、報告についてもスピード感を持って仕上げてくださいました。
外部調査はもちろんのこと、内部部署との調整用に必要なデータ集計・資料作成の場面でも、わかりやすく作成いただけたので、関与者での情報共有が図りやすく、また、調査結果を事業計画書に反映する際の微細な修正にも柔軟に対応いただきました。これは、プロジェクトを進行する担当者としては大変助かる点です。

■タクシー会社のお客様
「業界の専門家による調査だから とても信頼できた!」
現状把握である調査結果をふまえ、会社全体としての考え方を変更してブラッシュアップしていくため、現在、この調査結果を社員にフィードバックし、社内の勉強会で使用しています。
まずはタクシーの中の整理整頓という基本から見直しています。調査結果という客観的なデータがあるので社内的に受け入れやすく、説得力が高まり、効果的に使えています。

▼詳しくは『調査の総合窓口』
http://funai-research.com/

【主な提供サービス】
(1)調査サービスに関する情報提供
(2)各業種・業態に関する市場レポートの提供
(3)最新の新規事業に関するレポートの提供

<お問合せ>
株式会社船井総合研究所
 電話:0120-958-270(平日10:00~18:00)
 担当:経営相談窓口
 お問合せフォーム:https://www.funaisoken.ne.jp/mt/funai-research/contact.html

▼船井総合研究所オフィシャルサイト
http://www.funaisoken.co.jp/index.html

関連URL:http://funai-research.com/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。





注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル