片岡物産株式会社


京都 宇治の老舗「辻利」初の店舗
辻利 京都店が祇園 四条通にNEW OPEN !



宇治茶の老舗 辻利初の店舗「辻利 京都店(きょうとみせ)」が、2014年9月18日(木)に京都の四条通りの南座近くにオープンいたします。(辻利 京都店サイト http://www.tsujiri-shop.jp

「辻利」は、京都宇治で創業150余年の歴史を持つ、老舗のお茶のブランドです。初代「辻利右衛門」は、保存性の高い茶櫃を考案してお茶の品質向上、販路拡大を実現。また玉露の茶葉を棒状の美しい鮮緑に仕上げる「玉露製法」を確立し、高級茶の代名詞と言われる宇治茶の名声の礎を築きました。
辻利右衛門の宇治茶への志を今も受け継ぐ「辻利」は、伝統的な茶の製造法を守りながら、型にとらわれない茶の新しい可能性を探求します。

~辻利が贈る、抹茶の新感覚体験~
辻利京都店は、150余年の歴史にふれながら“こだわりの抹茶”を楽しんでいただく場です。伝統的な製造法で作られた宇治抹茶を使った、先進的なメニューをご提供いたします。
まわる石臼、つくりたての京ラテ。抹茶の世界をたっぷりとご堪能ください。

~辻利 京都店の3つの空間をご紹介~
■「カフェ」スペース
抹茶を使ったドリンクやスイーツを楽しむことのできる、お洒落で新しい京都体験の場です。店内でまわる石臼で挽いた新鮮な抹茶もお楽しみいただけます。
■「パーソナル ギフト(お土産)」スペース
人気のラスクや生八つ橋をはじめ、辻利がその製法を確立した玉露の茶葉からカジュアルな粉末茶まで、辻利こだわりの商品をラインアップ。お土産にも最適です。
■「辻利サロン」スペース
創業萬延元年の150余年にわたる辻利の歴史を展示。京都を訪れる人たちに、新たな抹茶の発見をもたらします。

辻利のあゆみ
創業萬延元年(1860年)。幕末動乱の中、「辻利」は創業しました。
初代「辻利右衛門」は、保存性の高い茶櫃を考案してお茶の販路拡大を実現。また玉露の茶葉を棒状の美しい鮮緑に仕上げる「玉露製法」を確立するなど、高級茶の代名詞と言われる宇治茶の名声の礎を築きました。
 辻利右衛門の宇治茶への志を今も受け継ぐ「辻利」は、幅広いお客様のライフ スタイルにマッチした和の楽しみを、確かな品質でお届けいたします。


<辻利 京都店 店舗概要>
開店日 2014年9月18日(木)
住所 京都府京都市東山区四条通大和大路西入中之町 215
営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休
お問合せ先 075-551-0220

辻利 京都店 カフェ メニュー & お土産 ライン アップ
http://www.kataoka.com/topics/140917.html

<辻利>ブランド サイト
http://www.tsujiri-net.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨