株式会社ヴァル研究所


乗換案内パソコンソフト「駅すぱあと」最新版 12月4日発売
~冬の臨時列車情報を収録・最新のダイヤ改正、運賃改定に対応~



株式会社ヴァル研究所(本社:東京都 代表取締役:中山 秀昭)は、交通機関の乗り換え案内ソフトウェア「駅すぱあと(Windows)2014年12月」を12月4日(木)より大手家電量販店ならびに同オンラインショップにて発売します。

このたび発売する製品では、JRグループ各社の冬の臨時列車情報、鉄道各社の最新ダイヤ改正情報、消費税増税後の改定運賃などを収録。運賃改定に伴うIC乗車券向けの1円刻み運賃についても対応しています。

また、箱根エリアにおける移動と観光目的でもある、箱根登山鉄道箱根ケーブル、箱根ロープウェイ、箱根海賊船、芦ノ湖遊覧船を新規に収録しています。

製品詳細・購入方法につきましては、下記の製品特設ページならびに駅すぱあとワールドをご覧ください。


■製品概要
‐製品名 駅すぱあと(Windows)2014年12月

‐製品特設ページ
http://ekiworld.net/special/201412/

‐付帯サービス オンラインアップデート(180日間)
‐標準価格 3,500円(税抜)
‐発売日 2014年12月4日(木)
‐JANコード 4957955002558
‐備考 2015年1月まで 限定1,500本 販売


■関連ホームページ
‐駅すぱあとワールド : http://ekiworld.net/

■本件に関するお問い合わせ先
・CRM推進部 マーケティング戦略チーム 担当:高橋
TEL:03-5373-3526 / FAX:03-5373-3512 / E-MAIL: info@val.co.jp

関連URL:http://www.val.co.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー