学校法人近畿大学


12/20(土)近畿大学医学部附属病院で「クリスマスの集い」を開催!



クリスマスの集い2013年の様子

クリスマスの集い2013年の様子

近畿大学医学部附属病院 (大阪府狭山市)では、平成26年(2014年)12月20日(土)に、患者様やそのご家族、地域住民の皆様どなたでも無料で参加いただける「クリスマスの集い」を開催します。本イベントは、患者様とご家族がともに楽しく過ごすための企画で、学生が主体となり開催するのは初めての試みとなります。

本年度は、ホスピタルアートの普及活動をしている芸術家で、本学文芸学部芸術学科の非常勤講師である森口ゆたか講師が「病院に関わる全ての皆様に楽しいひと時をお過ごし頂きたい」という想いのもと、映像作品「光のインスタレーション」の展示をはじめ、社会福祉すみれ会 によるビンゴ・ゲーム、近畿大学文化会に所属する交響楽団による演奏、グリークラブによるクリスマス・メドレーの合唱を行います。本学学生約30人が参加し、歌声や演奏をお届けする、学生主体の充実したプログラム構成となっています。


【本件のポイント】

●文化会 社会福祉すみれ会が中心となり、他クラブとの連携のもと多くの学生が参加
●森口ゆたか講師の幻想的なクリスマス作品「光のインスタレーション」を鑑賞
●入院している患者はじめご家族、地域住民の皆様がお楽しみいただける集いの場

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/topics/2014/12/1220-2.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • クリスマスの集い2013年の様子 クリスマスの集い2013年の様子
  • 森口ゆたか講師 森口ゆたか講師



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル