株式会社エフピーウーマン


値上げに負けない家計術を学ぶ、賢い女性が急増!お金の知識は、女性のたしなみのひとつ



エフピーウーマン

エフピーウーマン

急速に進む円安によって輸入品などの原材料費が高騰し、各社企業が相次いで商品の値上げを発表した。2015年年明けから、カップラーメン、食用油、パスタなどの食品、トイレットペーパー、印刷用紙などが値上げ。さらには、今月25日、ネスレが、お湯で溶けるタイプのコーヒーをことし4月から平均でおよそ20%値上げすると発表。「ネスカフェエクセラ」や「ネスカフェ ゴールドブレンド」など22品目が対象となり、4月以降もまだ家計への打撃は続く。

こうした 値上げラッシュが続くなか、これまでと同じ生活を続けていては、必然的に支出が増え続け家計を圧迫しかねないという意識が高まり、マネーセミナーへ参加する女性が増え続けている。


ファイナンシャルアカデミーグループである、女性ファイナンシャルプランナーによる、お金の総合クリニック「エフピーウーマン」が開講している「お金の教養スクール基礎講座」には、募集をはじめてから月間250名もの人が申し込みをして、セミナーに参加している。女性限定ではないにもかからわず、参加者はほぼ女性。

講座に参加した佐藤里佳さん(仮名)は「お金について意識を変えるよいきっかけになった。自分の生活に直結することについて知見を深めたい」という。

これからもアベノミクスの影響で物価が上昇し、値上げ傾向が続くと思われる中、今までの節約術では乗りきれず、お金の知識を身につけたいという女性は増えていくだろう。
家計術はもはや女性のたしなみになりつつある。



■お金の教養スクール 基礎講座とは

過去3000件を超えるマネーコンサルティング、全国でのマネーセミナー開催を行ってきたエフピーウーマンの10年間の集大成である本講座は、”人生が劇的に変わる”お金との付き合い方"を体系的に学べる総合講座「お金の教養スクール」のエッセンスを抽出した2時間完結の講座。

節約など断片的な目先のお金のやりくりの方法ではなく、人生を通してお金と上手に付き合い、自ら人生の”やりたい”を”できる”に変えていくために必要な「考え方」「貯め方」「使い方」「稼ぎ方」「増やし方」「維持管理」「社会還元」という7つの「お金の教養」を高める具体的方法を、ファイナンシャルプランナーをはじめとするお金のプロがわかりやすく伝える、無料の入門講座となっています。

http://www.fpwoman.co.jp/semi/kyouyou.html


■エフピーウーマンとは

エフピーウーマンは、「女性ファイナンシャルプランナーによる、女性のためのお金の総合クリニック」です。所属ファイナンシャルプランナーは全員が女性。
家計管理、資産運用、不動産、保険、年金など幅広いお金の知識と、女性ならではの視点から、人生をより豊かに輝かせるための「お金の教養」を伝えています。

私たちのミッションは、「女性とお金の関係をよりよいものにすること」。
ファイナンシャルアカデミーグループならではの体系化されたカリキュラムによる質の高いお金の教育と、累計3,000回を超えるマネーコンサルティングは、女性誌をはじめとする数々のメディアから大きな反響をいただいています。

http://www.fpwoman.co.jp/ap/1025


ご不明な点は下記までお問い合わせください

--------------------------------------------------
株式会社エフピーウーマン
広報担当:武田(たけだ)
Tel 03-5339-1107 Fax 03-6683-2881
E-mail: info@fpwoman.co.jp

URL http://www.fpwoman.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/fpwoman
Financial Academy Group: http://fagroup.jp/

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11
--------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------
<講座取材・インタビュー取材お申し込み方法>
----------------------------------------------------------------------------
講座の取材・インタビューご希望の方は、Eメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・講座取材の方は開始10分前までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。(名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<< エフピーウーマン 講座取材申し込みフォーム>>
・取材対象講座名:
・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当のみ記載) :
  写真撮影 / TVカメラ / メモ / インタビュー希望
→ 申し込みメールアドレス:info@fpwoman.co.jp(件名:「◯◯講座」取材希望)
◯◯に取材をご希望の講座名の記載をお願いします。

----------------------------------------------------------------------------

関連URL:http://www.fpwoman.co.jp/semi/kyouyou_school.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • エフピーウーマン エフピーウーマン



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状