株式会社グローバルインフォメーション


国際学会「14th Annual World Preclinical Congress2015-第14回世界前臨床研究学会」(CHI主催)参加お申込み受付開始



先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2015年6月10日~12日 米国、ボストンにて開催されますCambridge Healthtech Institute主催 国際会議 「14th Annual World Preclinical Congress 2015 - 第14回世界前臨床研究学会 2015年」の代理店として参加のお申込み受付を3月6日より開始致しました。

14年目を迎えるWorld Preclinical Congress (WPC、これまでの名称はWorld Pharma Congress) は、前臨床研究に焦点を絞り込んだ学会であり、創薬と医薬品開発の早期段階における課題や可能性などにスポットライトが当てられます。今年の学会では、製薬やバイオテクノロジーの世界で今最も注目を集めているトピックが取り上げられることになっており、研究者や臨床医が、トランスレーショナルリサーチ (橋渡し研究) にまつわる課題の克服に向けて意見を交換しながら、協力関係を構築する他に類を見ないフォーラムとなります。

WPCのみどころ

●13の学会が開催され、前臨床研究の分野で今最も注目を集めているトピックが取り上げられます。
●11のショートコースが予定されており、各分野の専門家と意見を交換しながら議論を深めていくことができます。
●少人数でのグループ討論が行われることになっており、打ち解けた雰囲気のなか重要なトピックについて議論することができます。
●新たな創薬への薬理学の応用をテーマにした研修セミナーが開催されます。
●有力なオピニオンリーダーによる基調講演が行われます。
●大規模な展示会が予定されており、最新のツールや試薬が出展されます。
●現在進められている最先端の研究などを紹介するポスターセッションが行われます。
●世界各国から集まる大学や企業の研究者と親交を深めることができます。
●個々の専門分野の枠を超えたフォーラムであり、さまざまな組織に所属する化学、生物学、毒物学などの専門家と意見を交換することができます。
●学生向けの研究奨励制度が用意されており、新たな研究の方向性を模索する若手の研究者も出席します。
●前臨床研究での意思決定に影響を及ぼす発想、技術、関心事などに焦点を絞り込んだセッションが予定されています。
●技術やサービスの有力なプロバイダーが提供するセッションが組まれており、新たな製品やサービスが紹介されます。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「14th Annual World Preclinical Congress 2015 - 第14回世界前臨床研究学会 2015年」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議:「14th Annual World Preclinical Congress 2015 - 第14回世界前臨床研究学会 2015年」
開催日:2015年6月10日~12日
開催地:米国、ボストン:Westin Boston Waterfront, Boston, MA
日本語公式サイト: http://www.giievent.jp/chi316739/

≪本件に関するお問合せ先≫
Cambridge Healthtech Institute代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状