ツネイシホールディングス株式会社


2015年度常石グループ入社式、52人の新入社員が希望を胸に出航!



常石グループに52人が仲間入り

常石グループに52人が仲間入り

ツネイシホールディングス株式会社(本社:広島県福山市)は、2015年4月1日(水)に新入社員52人を一堂に集め「2015年度常石グループ入社式」を行いました。

 常石グループ
 http://www.tsuneishi-g.jp

入社式では、ツネイシホールディングス株式会社伏見泰治代表取締役会長兼社長より「常石グループへの入社、おめでとうございます。企業は常に変化への備えが必要であり、何もしなければ後れを取ってしまいます。逃れられないショックが起きたときの復元力、好機を捉える想像力と素早さを磨くことが大切です。常石グループの次の20年、30年を担うのは、本日入社された新入社員の皆さんです。元気にがんばってください」とのお祝いの言葉が贈られました。

続いて、新入社員を代表して常石造船株式会社の高橋誠さんが「私たちは社会人としてまだまだ未熟者であり、業務において皆さまにご心配をお掛けすることもあるかと思います。しかし、皆さまのご指導を仰ぎながらしっかりと足元を固め、一日も早く諸先輩のように責任のある仕事ができるように、精一杯努力する所存です。ご指導のほどよろしくお願い申し上げます」と、意気込みを語りました。そして、各社社長からひと言ずつお祝いの言葉が贈られ、最後にがんばろうコールを出席者全員で行い、式を締めくくりました。

本年度は、常石造船23人、常石鉄工9人、常石エンジニアリング1人、神原汽船1人、神原ロジスティクス1人、神原タグマリンサービス2人、ツネイシCバリューズ1人、ツネイシカムテックス埼玉3人、ツネイシLR7人、ツネイシクラフト&ファシリティーズ1人、沖縄サバニテクノロジー2人、天心山農園1人の計52人が常石グループに入社しました。新入社員は、新入社員研修を受講後、各社に配属される予定です。


■ ツネイシホールディングス株式会社
 http://www.tsuneishi-g.jp
常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する常石造船をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する神原汽船、廃棄物の完全リサイクル化を目指すツネイシカムテックス、地域に根差したサービスを提供するツネイシヒューマンサービスなど、造船事業、海運事業、環境・エネルギー事業、サービス事業の4つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。


- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733

関連URL:http://www.tsuneishi.co.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 常石グループに52人が仲間入り 常石グループに52人が仲間入り
  • 伏見泰治代表取締役会長兼社長より 伏見泰治代表取締役会長兼社長より
  • 新入社員52人が一堂に会した入社式 新入社員52人が一堂に会した入社式
  • 新入社員代表、常石造船の高橋誠さん答辞 新入社員代表、常石造船の高橋誠さん答辞
  • 常石の掛け声「かんばろうコール!」 常石の掛け声「かんばろうコール!」
  • みんなで唱和「がんばろう!」 みんなで唱和「がんばろう!」


このカテゴリーの関連ニュースリリース(人事)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状