株式会社グローバルインフォメーション


国際学会 「世界の創薬・薬物治療学会 2015年」(Eureka Science Ltd主催)の参加お申込み受付開始



先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2015年7月22日~25日 米国、ボストンにて開催されますEureka Science Ltd主催 国際学会 「Drug Discovery & Therapy World Congress 2015 - 世界の創薬・薬物治療学会 2015年」の代理店として参加のお申込み受付を4月8日より開始致しました。

この国際学会では、医薬品業界の科学者、内科医、プライマリーケア医師のすべての皆様が創薬と新たな治療法における国際的に重要なブレークスルーについて話し合うためのプラットフォームを提供します。当学会は、創薬、薬物治療、および展開医療といった総合的分野に焦点を当てる予定です。過去数年、当主催者は同様の学会をアラブ首長国連邦において開催してきました。これらのイベントは成功を収めており、22名を超えるノーベル賞受賞者をはじめとする世界各国の一流の科学者が当学会において研究成果を発表しています。

4日間の日程で開催される学会では、世界の医薬品業界、学術界、および臨床分野から参加する科学者や研究者の方々と交流していただけるほか、活発かつ関心深いディスカッションを行っていただける特別な機会をご用意しております。

参加するメリット

●主要な医薬品業界科学者、臨床医、内科医と意見交換し、交流することができます。
●世界的な科学者や臨床医が一堂に会し、最新の創薬、研究、および新規治療薬動向についてプレゼンします。
●当学会は、前臨床・臨床創薬および薬物療法という総合的分野を対象とし、展開医療という注目の分野にも焦点を当てながら、“bench to bedside”の研究および実践の最新動向を探ることを目的としています。
●加者の皆様は、専門家や意思決定者という中心的出席者と直接接触でき、学会におけるブランディングやネットワーキングを通じて認知度を上げることができます。
●医薬品研究能力と機会に関する各国の動向を知ることができます。
●ポスターセッションがあります。
●一部の臨床講義に参加すると、CME(継続的医療教育)の認定を受けることができます。 (CMEの申請手続き中)

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「Drug Discovery & Therapy World Congress 2015 - 世界の創薬・薬物治療学会 2015年」の情報を提供するとともに、学会の参加のお申し込みを承っております。

学会:「Drug Discovery & Therapy World Congress 2015 - 世界の創薬・薬物治療学会 2015年」
開催日:2015年7月22日~25日
開催地:米国、ボストン
日本語公式サイト: http://www.giievent.jp/eur309210/

≪本件に関するお問合せ先≫
Eureka Science Ltd代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災