株式会社ベンチャーリパブリック


まもなくGW!今年の消費者動向は・・・?
約10,000人のユーザーによる、GW旅行計画に関するアンケート結果を発表
国内旅行が圧倒的な人気。新幹線開通で人気旅行先に金沢がランクイン。
旅行情報サイト『Travel.jp』(トラベル・ジェーピー)



 株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田啓 以下:ベンチャーリパブリック)が運営する、旅行情報サイト『Travel.jp』(http://www.travel.co.jp/)およびホテル・宿選びのクチコミサイト『Hotel.jp』(http://hotel.jp/)は、今年のGW旅行計画に関するアンケート結果を発表いたしました。(有効回答数:9,322件)

 このたび実施したGW旅行計画に関するアンケート結果では、日取りの良さから半数が実際に旅行を計画しており、また約80%のユーザーが国内旅行を検討していることがわかりました。また、ひとりあたりの予算については、1~5万円以内が最も多かった2014年度の夏旅行動向結果と比較した際、今年のGWは、3万円~10万円以内を目処に検討しているユーザーが最も多く、旅行にかける予算が高まっている傾向です。日帰り旅行よりも、数日を利用した宿泊旅行需要が伺えます。
 また、人気の旅行先として、国内は北海道のほか海開きをする沖縄が上位に、北陸新幹線の開通で人気を集める金沢もランクインしました。海外については、ハワイが圧倒的な人気を集めたほか、アジア近郊が注目された結果となっています。
 旅行の予約・手配の手段については、これまで主流であったパッケージ旅行を上回り、交通と宿泊を個別に予約する、より自由度やカスタマイズ性を求めるユーザーが多く見られました。その背景には、宿泊予約サイトの認知度、需要が高まっていることが伺えます。
 一方、ホテル・宿を含み、旅行計画の際に最も重要視する点として価格が挙げられたことから、よりお得な旅行を、インターネットを通じて情報収集や予約をしていることが伺えます。


【Travel.jp(トラベル.jp) & Hotel.jp(ホテル.jp)GW旅行計画に関するアンケート】
(1)今年のGWに旅行の計画をしていますか? (Travel.jp & Hotel.jp:n = 9,322)
 はい:50.1%
 いいえ:49.9%

(2)今年のGWは、旅行をするとしたら、国内または海外どちらですか?
(Travel.jp & Hotel.jp:国内:n = 7,367、海外:n = 1,955)
 海外:21%
 国内:79%

(3)旅行先はどこにいきたいですか? (Travel.jp & Hotel.jp:n = 9,322)
 【行きたい旅行先ランキング TOP10】
 ▼国内:TOP10
 1位:北海道
 2位:沖縄
 3位:京都
 4位:東京
 5位:九州
 6位:大阪
 7位:金沢
 8位:箱根
 9位:広島
 10位:伊豆

 ▼海外:TOP10
 1位:ハワイ
 2位:台湾
 3位:グアム
 4位:シンガポール
 5位:ニューヨーク
 6位:韓国
 7位:パリ
 8位:イタリア
 9位:オーストラリア
 10位:バリ島

(4)誰といきますか? (Travel.jp & Hotel.jp:n = 9,322)
 家族:66%
 カップル:14%
 友人:11%
 ひとり:9%

(5)旅行の予算は一人幾らくらいですか? (Travel.jp & Hotel.jp:n = 9,322)
 1万円以下:2.3%
 1~2万円:9.8%
 2~3万円:18.1%
 3~5万円:28.4%
 5~10万円:27.0%
 10万円以上:14.4%

(6)旅行の手配はどちらの方法で行いますか? (Travel.jp:n = 6,223)
 宿泊・交通手段は別々:52.5%
 パッケージツアー:47.5%

(7)旅行を計画する際に最も重要視することはなんですか? (Travel.jp:n = 6,223)
 価格:39.1%
 ホテル・宿:18.8%
 ロケーション:15.2%
 観光:15.1%
 食事:9.0%
 その他:2.8%

(8)ホテル・宿を選ぶ際の条件はなんですか? (Hotel.jp:n = 3,099)
 周辺観光(レジャー施設など):40.6%
 温泉:33.0%
 都市:20.6%
 その他:5.8%

(9)ホテル・宿を選ぶ際に最も重要視することはなんですか? (Hotel.jp:n = 3,099)
 価格:36.0%
 ロケーション:24.9%
 食事:21.4%
 クチコミ:14.2%
 その他:3.5%


【アンケート調査概要】
(目的) 旅行への関心が高い『Travel.jp』および『Hotel.jp』ユーザーに、今年のGW旅行についてどのように計画しているか、その消費者動向と影響・実態を把握する。
(期間) 2014年1月23日(金)~2014年2月28日(土)
(方法) インターネット調査。『Travel.jp』および『Hotel.jp』のサイト上にアンケートページを設置。
(対象) 『Travel.jp』ユーザー。有効回答数6,223件
『Hotel.jp』ユーザー。有効回答数3,099件
[データの引用、転載について]
・当アンケートの内容及び結果に関する著作権は、当社に帰属いたします。
・当アンケート調査の引用・転載の際は、必ずクレジットを明示くださいますようお願いいたします。
(例)旅行情報サイト『Travel.jp』 『Hotel.jp』調べ / 『Travel.jp』『Hotel.jp』が発表した2015年GWの旅行アンケート調査による…
・掲載いただいた場合は弊社までご連絡くださいますようお願いいたします。
・当アンケートの第三者への有償提供及び無断での複写・複製・転載・要約・改変等を禁止いたします。
・当アンケートは情報の提供を目的としており、データの正確性・確実性・信頼性及び有効性等について、保証するものではありません。
・利用者は、自己の責任において当アンケートを利用するものとし、当社は、当アンケートの利用に関して一切の責任を負いません。


<Travel.jp(トラベル・ジェーピー)について>
『Travel.jp』は、国内および海外旅行の情報を専門に扱う旅行情報サイトです。大手旅行会社を含む約200社が販売する格安航空券、国内外パッケージツアーをまとめて検索・比較することができ、また、国内約29,000軒および海外約66万軒のホテル・宿についても横断検索することができるサービスを提供しています。



<会社概要>

■株式会社ベンチャーリパブリック (http://www.vrg.jp/)
(本 社) 東京都港区西麻布4-3-11 泉西麻布ビル
(代表者) 柴田 啓
(設 立) 2013年8月1日
 (2001年1月4日設立の(旧)株式会社ベンチャーリパブリックが、トラベル事業及び管理部門を
承継させる会社分割により、(新)株式会社ベンチャーリパブリックを設立)
(事業内容)
・旅行など消費者による購買活動の支援を目的としたメディア運営事業等 
(主な運営サイト)
・旅行情報サイト『Travel.jp』(トラベル・ジェーピー)
http://www.travel.co.jp/
・ホテル・宿選びのクチコミサイト『Hotel.jp』(ホテル・ジェーピー)
http://hotel.jp/
・国内外の旅行・観光ガイド『Travel.jp たびねす』
http://guide.travel.co.jp/ / http://trip101.com/ (英語版ページ)



(本件に関する問合せ先) 
株式会社ベンチャーリパブリック 広報担当/小池
TEL: 03-6419-2901  FAX: 03-6419-2904  Email:press@vrg.jp

関連URL:http://www.travel.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会