常石鉄工株式会社


常石(舟山)鉄工有限公司設立10周年記念式典を開催



船の心臓部である機関艤装で常石グループの中国造船事業を支える常石(舟山)鉄工有限公司(所在地:中国浙江省舟山市岱山県秀山熱跳村)。3月21日、設立10周年記念式典を開催し、浙江省、舟山市、岱山県関係各所からの来賓をはじめ、常石グループ従業員を含め約210人が参加しました。

・常石鉄工株式会社
 http://www.tsuneishi-iw.jp/

記念式典は、常石(舟山)鉄工有限公司 岡本章董事長(常石鉄工株式会社社長)のウェルカムスピーチでスタート。常石造船河野健二社長より来賓に感謝のあいさつの後、来賓より祝辞を頂戴し、10周年を記念して鏡開きをしました。参加者は食事を楽しむほか、常石(舟山)鉄工有限公司10年の歴史を紹介するパネルなどでこれまでの軌跡を振り返りました。また、勤続10年の社員9人を対象に、永年勤続表彰を開催し、長年会社の発展に貢献してきた永年勤続表彰対象者に賞状や記念品を贈呈しました。

「勤続10年、ご苦労様でした。今後も引き続き、ともにがんばっていきましょう。」と岡本章董事長が感謝の気持ちを述べました。

■常石(舟山)鉄工有限公司について 
2015年に設立10周年を迎える中国の鉄工会社です。常石集団(舟山)造船有限公司が建造する船すべての船尾構造品、軸系、パイプ一品管製作及び艤装工事に関わる工事を担っており、常石集団(舟山)造船有限公司の造船事業をサポートしています。

董事長:岡本 章
設立:2005年1月
従業員:約140人
所在地:浙江省舟山市
事業内容:
・船舶艤装工事全般(一般製缶・造機製缶・配管・防熱・仕上・電装)
・パイプ製作(一品管製作・ユニット組立/モジュール化)
・船尾構造品製作(スタンフレーム、ラダーホン、舵構造)
・機械加工(推進軸・中間軸・船尾管軸受等機械加工、舶用部品加工)
主要設備:50L 機械工場 、110L パイプ工場、40L パイプ倉庫、80L 資材倉庫、製缶工場、天井クレーン、片持クレーン、1500T製缶用プレス、ラダー加工機、パイプ加工用機械類、大型旋盤、小型旋盤、横中ぐり盤、ボール盤など
工事実績船種:ばら積み貨物船、コンテナ運搬船など

■常石鉄工株式会社について
代表取締役社長:岡本 章
事業内容:舶用製缶・機械加工・パイプ一品管製作及び艤装工事・鋼塊・鋳鋼品製造事
設立:1963年(昭和38年)1月
資本金:1億円
従業員:268人(2014年12月末現在)
事業拠点:
本社事業所(広島県福山市)
草深事業部(広島県福山市)
若松スティール工場(北九州市若松区)
関連会社:
常石(舟山)鉄工有限公司(中国 浙江省舟山市)
TSUNETETSU (CEBU), Inc.(フィリピン セブ島バランバン町)
TSUNEISHI PARAGUAY IRON WORKS S.R.L(パラグアイ国セントラル州ビリエタ市)

常石グループニュースセンターでは、常石グループの事業活動や、国内外のCSRの活動など幅広くタイムリーに情報発信しています。

▼常石グループニュースセンター
http://www.tsuneishi-g.jp/


- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733

関連URL:http://www.tsuneishi-iw.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル