学校法人近畿大学


体育会クラブ学生のキャリア支援を強化!3年生対象「プレゼンテーションによる就職対策」を実施 近畿大学スポーツ振興センター



近畿大学スポーツ振興センター(大阪府東大阪市)では、平成27年(2015年)6月から11月までの半年間、東大阪キャンパスの大学公認体育会クラブ所属の3年生を対象に、「プレゼンテーションによる就職対策」と題したキャリア支援研修を実施します。

【本件のポイント】
● スポーツ振興センター発足を機に、体育会46クラブの学生のキャリア支援を強化
● クラブ活動によって就職活動の時間が限られる学生のために、少人数制の指導を実施

【本件の概要】
本学では、クラブ活動を行う学生に対し、課外活動と学業・就職とを両立させるべく教育を行っています。特に体育会クラブに所属する学生は、日々のトレーニングや試合のために就職活動に費やす時間が限られているため、時間を効率的に使った支援が求められています。この春、本学では新たにスポーツ振興センターを立ち上げており、クラブ活動だけでなく学業支援・キャリア支援の面でもサポートを一層強化していきます。

本研修は、東大阪キャンパスの大学公認体育会クラブの全46団体を対象に、就職活動の主な対象となる3年生の各クラブ代表2人が講義を受講し、その学生がクラブに戻って他の学生に指導するという方法をとります。短時間で効果的なキャリア支援を目指し、採用合否にも大きく関わる「プレゼンテーション能力」の訓練を行います。対象クラブのなかには、東京五輪でメダル獲得を目指す強化指定クラブ(水上競技部、洋弓部、ボクシング部)も含まれ、クラブ活動と学業・就職の両立に取り組んでいきます。

■日  程:平成27年(2015年)6月~11月(各回90分)
      6月10日(水)女子柔道部、ラグビー部、レスリング部、洋弓部 他
      6月13日(土)ゴルフ部、スキー部、卓球部
      6月15日(月)重量挙部、フェンシング部、ヨット部 以降、順次実施
■会  場:近畿大学スポーツ振興センター会議室(記念会館1階)
      (大阪府東大阪市新上小阪3-4、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約20分)
■対  象:近畿大学東大阪キャンパスの大学公認体育会クラブ所属の3年生
      ※各クラブ代表2人が受講し、部に戻って情報共有を行います
■講  師:綿田 弘 氏(近畿インターンシップ支援協会理事、元近畿大学経営学部教授)

【研修内容】
■第1回目(講義、記入作業)
プレゼンテーション能力の説明
教則本「学生たちのプレゼン・ハンドブック」の内容確認
出題テーマについてプレゼンテーション計画表を記入
宿題の説明・・・パワーポイントを用いたプレゼンテーション用スライドの作成
◇宿題(自習):教則本を読みながらプレゼンテーション計画表からスライドを作成

■第2回目(実技訓練)
準備したスライドでプレゼンテーションを実施
学生同士のプレゼンテーションの評価・指摘
講師による評価・指摘
ビデオによる確認
◇宿題(自習):教則本を読みながらスライドを訂正

■第3回目(実技訓練)
訂正したスライドでプレゼンテーションを実施
学生同士のプレゼンテーションの評価・指摘講師による評価・指摘
ビデオによる確認
まとめ

【近畿大学東大阪キャンパス 大学公認体育会クラブ】
合気道部
アイスホッケー部
アメリカンフットボール部
居合道部
空手道部
弓道部
近大スポーツ編集部
剣道部
硬式庭球部
硬式野球部
ゴルフ部
サッカー部
少林寺拳法部
自動車部
柔道部
重量挙部
準硬式野球部
水上競技部
スキー競技部
相撲部
ソフトテニス部
卓球部
トライアスロン部
なぎなた部
二部準硬式野球部
日本拳法部
ハンドボール部
馬術部
バスケットボール部
バドミントン部
バレーボール部
フィギュアスケート部
フェンシング部
フライングディスク部
ボウリング部
ボート部
ボクシング部
洋弓部
ヨット部
ライフル射撃部
ラクロス部
ラグビー部
陸上競技部
レスリング部
ローラースケート部
ワンダーフォーゲル部

以上46クラブ

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
センター試験
ランドセル
旧正月
決算発表
バレンタインデー
スキー