富士フイルム株式会社


【研究発表】肌のツヤを再現する新開発の光学画像シミュレーションシステムを用いて検証 ツヤがある肌は、肌内部の細胞構造の乱れが少ないことを確認



頬部のツヤが「視覚的ハリ感」に大きく影響

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、肌の見え方と肌の状態の関係について研究を行い、輝くようなツヤがある肌は肌内部の細胞構造の乱れが少ないこと、また、人が顔を見た時に弾力性がある印象を受けるハリ感(以下、「視覚的ハリ感」)の知覚には頬部のツヤが重要であることを明らかにしました。さらに、細胞構造の乱れによる肌の見た目の違いを可視化するため、独自の光学画像シミュレーションシステムを開発しました。なお、当社は、昨日より国立大学法人一橋大学で開催の「1st ICAI 2015(The 1st International Conference on Advanced Imaging)」にて本システムを発表いたしました。

◆今回の【研究の背景】【研究の方法と成果】等は富士フイルムのWebページをご覧下さい。
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0987.html?link=n2u

<関連リンク>
富士フイルムの事業領域:ヘルスケア
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/aboutus/solution/healthcare/index.html?link=n2u
化粧品・サプリメント フジフイルムだからできること
  ⇒ http://shop-healthcare.fujifilm.jp/reason/index.html?link=n2u
FUJIFILM ビューティー&ヘルスケアOnline
  ⇒ http://shop-healthcare.fujifilm.jp/index.html?link=n2u
富士フイルムニュースリリース一覧
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/index.html?link=n2u
富士フイルム株式会社
  ⇒ http://fujifilm.jp/?link=n2u
※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。
※本ページに記載している地名・人名など一部の文字で表示できない旧字体は新字体または平仮名に置き換えている場合があります。
※本ページに記載している個々の文章、図形、デザイン、画像、商標・ロゴマーク・商品名称などに関する著作権その他の権利は富士フイルムまたは原著作権者その他の権利者が有しています。

関連URL:http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0987.html?link=n2u

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状