株式会社博展


株式会社博展が石川資章選手の本格的レース参戦をサポート



石川資章(いしかわ もとあき)選手

石川資章(いしかわ もとあき)選手

イベントや展示会などにおける企画制作・施工・運営を行う株式会社博展(本社:東京都中央区、代表取締役社長 田口徳久)は、アスリートプロモーション事業を行う一環で、石川資章(いしかわ もとあき)選手の本格的なレース参戦をサポートするため、マネジメント契約を締結いたしました。当社は石川選手がレースを参戦する際の所属チームとの契約交渉及びパーソナルスポンサーの広告代理業務を行います。
所属チームはスクーデリア・フェラーリ系列で、WECを始め数々のプロフェッショナルレースシリーズに参戦するAFコルセに決定し、2015年シーズン、2016年シーズンのレースに参戦いたします。
また、元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケラ選手、ル・マン24時間などに参戦しているミケーレ・ルゴロ選手がチームメイトになる事も併せて報告させて頂きます。
石川選手、AFコルセチームの活躍にご期待ください。

<今後のレーススケジュール>
2015年11月15日 ヴァレルンガ6時間レース(イタリア ローマ郊外)
2016年4月~10月 ブランパンGTシリーズ  (年間5大会予定)


石川資章(いしかわもとあき)
40歳で全日本F3選手権に参戦。若手ドライバーが上級カテゴリーを目指して戦う全日本F3において、当時史上最高齢記録であった。その後、Ferrari 458 Challengeなどの海外レースに活動を移し、Lamborghiniワンメイクレースにて総合優勝を獲得。最近ではF1 Clientiなどに積極的に参加し、ドライビングスキルをよりハイレベルな車両で磨く。今年11月のヴァレルンガ6時間レースに出場後、来シーズンからはブランパンGTシリーズに参戦予定。


AFコルセ
AFコルセ(AF Corse Srl)は、イタリアのレーシングチーム。ピアチェンツァに本拠地を置く。
1995年に元レーシングドライバーのAmato Ferrari によって設立された。2002年からはFerrariのGTマシンを走らせ、各地で開催されているGT選手権におけるフェラーリのセミワークスチーム的存在になる。なおフェラーリのコルセ・クリエンティ部門やミケロットとの関係も深く、両社からメカニックの派遣などのサポートも受けている。2015年現在はFIA 世界耐久選手権にフェラーリのセミワークスチームとして、フェラーリ・458イタリアGT2で参戦する他、GT1ワールド・チャンピオンシップ、GTアジア選手権、ル・マン24時間レースなど世界各国で11の選手権にフェラーリで参戦する。


株式会社博展
主に展示会の施工会社として1967年に創業し、その事業領域をデザイン、制作、運営、広告と年々拡大。2008年2月29日に大証ヘラクレス(現東証JASDAQ)に上場。人と人とが直接出会う“場”・“空間”において“感動”や“驚き”といった“体験”を創出し、その体験をクライアントのブランド価値や商品価値の向上に結び付けるExperienceマーケティングサービスを提供しており、700社もの多業種のクライアント企業に、コンタクトポイントにおけるコミュニケーション開発及び統合型マーケティングソリューションの提供とグローバル展開の支援を行っている。サッカーやモータースポーツのスポーツコンテンツを扱う事業も手掛ける。 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 博展 IMC事業本部2部  担当:良藤辰夫
Tel: 03-6278-0071(直通) Fax: 03-6278-0078
〒104-0045 東京都中央区築地一丁目13番14号 NBF東銀座スクエア
tatsuo.ryoto@hakuten.co.jp
http://www.hakuten.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 石川資章(いしかわ もとあき)選手 石川資章(いしかわ もとあき)選手


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
バレンタインデー
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災