株式会社ニューバランス ジャパン


ニューバランスは女性の健康のためにピンクリボン活動を応援しています



株式会社ニューバランス ジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:冨田智夫)は、女性の健康のために乳がん啓発運動を応援しています。
http://www.newbalance.co.jp/aboutus/pinkribbon/

乳がんは日本の女性が最も罹りやすいがんであり、乳がんにより亡くなる女性の数も年々増加傾向にあるのが実態です。ただし、乳がんは自分で見つけることのできる数少ないがんであり、早期発見により95%が完治すると言われています。ニューバランス ジャパンはCSRの一環とし、2005年より乳がん啓発運動・ピンクリボン活動に携わっております。2007年秋冬シーズンからは、乳がん早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルである「ピンクリボン」マークを付けた高機能・高品質なシューズを発売し、その売上の一部をNPO法人Run for the Cure Foundationに寄付しております。

ニューバランス ジャパンでは乳がんの認知拡大、早期治療を呼びかけるため10月のピンクリボン月間に様々な活動を行ってまいります。

■ピンクリボンイベント協賛
10月3日(土) 「スマイルウオーク」 (公益財団法人日本対がん協会ほか主催)
https://www.pinkribbonfestival.jp/event/smilewalk/tokyo.html

11月28日(土) 「Run for the cure/ walk for life」 (NPO法人Run for the cure主催)
http://runforthecure.org/tokyo-run/


■PINK RIBBON TALK&RUNNING EVENT -EN ROUTE ×maggie's tokyo ×New Balance Japan

10月3日(土)銀座EN ROUTE(アンルート)にて開催
都会でのライフスタイルを創造する「Create New Metropolitan Life」をビジョンに掲げ、「Wearable Tokyo」をコンセプトに、シンプルモードテイストのシティカジュアルウエアとコンテンポラリーなランニングウエアを軸に編集したセレクトショップ「EN ROUTE(アンルート)」で開催されるピンクリボンイベントに協力しています。
特定非営利活動法人maggie's tokyo 共同代表 鈴木美穂さんとによるトークショー、「New Balance Japan」ランニングアドバイザー 番場由衣さんと一緒に走るランイベントを実施します。(※予約制です。)
詳細はこちらからご覧ください。
http://enroute.tokyo/news/2015/09/59417.html


【2014年度 寄付金の報告】
寄付金額 合計10,949,953円
内訳   シューズ:10,318,371円(株式会社ニューバランス ジャパン)
     アパレル:351,050円(株式会社エヌ・エフ・シー)
     その他:280,532円(イベント会場や直営店での募金、ニューバランス社内での募金など)
寄付先  NPO法人ラン・フォー・ザ・キュアファンデーション
寄付金の用途 マンモグラフィ購入資金の一部として


【ニューバランスについて】
1906年にマラソンの街ボストンで生まれ、スポーツブランドとして100年以上の歴史を持つニューバランス。「スポーツを愛する全ての人に最高の履き心地を提供し続けたい」という想いをもとに、独自のフィッティングシステム「ウイズサイジング」をはじめ、シューズ自体の設計や構造からフィット性を最優先に追求したシューズづくりを行っています。それはどんなに優れた機能を備えていても、フィットしなければ意味がないと考えるからです。ニューバランスは、スポーツを愛するすべての人に最高の履き心地を提供しております。
http://www.newbalance.co.jp/

▼ ニューバランス ジャパン公式Facebookページ
新製品やイベントなどの最新情報を配信しております。 http://www.facebook.com/newbalance.jp
株式会社ニューバランス ジャパン お問い合わせ先 
【報道関係者】 マーケティング部 (直通) TEL:03-3546-7122
【一般のお客様】 お客様相談室 TEL:0120-85-0997

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。





注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル