株式会社日比谷花壇


日比谷花壇のお葬式サービス“フラワリーフューネラル”~納棺しないでお別れのときを過ごす~
花に囲まれて眠るような姿で送る無宗教式の家族葬プラン10月20日(火)発売



株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、お葬式サービス『フラワリーフューネラル』で、納棺しないでお別れのときを過ごす、花に囲まれて眠るような姿で送る無宗教式の家族葬プラン「Glass Breeze(グラスブリーズ)」を、10月20日(火)から発売しています。(http://www.hibiya-lsp.com/

一般的には納棺した状態で葬儀のセレモニーを行いますが、「故人とできるだけ長く同じ空間にいたい」「納棺はできるだけ後にしてほしい」「棺に納めてしまうと言葉が届かない気がして、死を強く感じてつらい」というお客様の声が多く、故人を近くに感じながら、家族だけでゆっくりとお別れができる、納棺しないでセレモニーを行う無宗教式の家族葬プランを商品化しました。

また「花に囲まれて眠るような姿で送りたい」という要望も多く、無宗教式の家族葬プラン「グラスブリーズ」では、まるで花畑の中で眠るように、花々をナチュラルにデザインした花祭壇の中央に故人を安置してセレモニーを行います。

本プランでは、式場をリビングルームのように装飾したり、展覧会のように写真を飾ったりする空間コーディネートや、立食形式の食事や楽器の生演奏など、コーディネートに合わせたオプションも選択することができ、お客様の希望に合わせて、ゆったりとくつろいだ空間でのお別れを演出します。

特定の宗教形式に則らず自由な形式で行う無宗教式の葬儀は、一般的に葬儀全体の1割程度と言われていますが、日比谷花壇のお葬式サービスでは、関東圏で約5割、関西圏では約3割が無宗教式となっています。

本プランは、故人や家族の想いを大切にした、本当の家族だけだからこそできるお別れのスタイルで、当社は、今後もお客様のニーズに合わせたサービスを拡充し、お客様の望むお葬式をプロデュースしていきます。

当社は、長年手掛けてきた装花のノウハウと、デザイン力を活かし、2004年10月以来、お客様の望む葬儀を演出するお葬式サービス「フラワリーフューネラル」を展開してきました。事前の打ち合わせを行い、ご遺族の深い悲しみが少しでも癒されるように、花本来のもつ優しさや美しさを活かして、故人らしい葬儀を重視するオリジナルオーダーメイドの“こだわりの葬儀”、家族だけで心のこもった葬儀を執り行いたいと望むお客様向けの“家族葬プラン”、通夜や告別式を行わず、自宅等でお別れをする直葬プラン“おくりばな”など、葬儀を執り行うお客様の幅広いニーズに応える様々なスタイルの個人葬をプロデュースしています。また、2015年8月から、「日比谷花壇のお葬式」サービスの加盟店事業の展開を開始しています。
現在、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、札幌市、福岡市、新潟県新潟市・燕市で、「日比谷花壇のお葬式」サービスを展開し、今後もサービスの拡充と事業展開エリアの拡大を進めていきます。

※式場により、また故人の体の状態、季節、式までの期間等を考慮して、納棺しないお身体でのお飾りができない場合があります。
※納棺するタイミングは、お身体の都合・お客様の考え方(ご希望)をお伺いし、進行します。


【日比谷花壇のお葬式サービス“フラワリーフューネラル”
花に囲まれて眠るような姿で送る無宗教式の家族葬プラン「グラスブリーズ」概要】
◆展開開始日:2015年10月20日(火)
◆本プランのサービス対象地域:
日比谷花壇のお葬式サービスを展開する、
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県*、京都府*、札幌市、福岡市*一部地域除く
◆参考価格:税込987,400円
日比谷花壇「メモリアルハウス 花堀江」(大阪府大阪市)での家族葬(家族10名)の場合 (例)
・基本セット(運営スタッフ、ドライアイス2日分、無宗教セット、会館使用料(2日間)) ¥286,200
・祭壇・装飾一式(オーダーメイド) ¥540,000
・桐製棺 *火葬時に使用 ¥43,200
・遺影写真(四つ切サイズ) ¥21,600
・寝台車[病院~安置場所](~10km) ¥16,200
・寝台車用防水マット ¥10,800
・霊柩車[安置場所~火葬場](~10km) ¥43,200
・火葬場利用料金 ¥10,000
・収骨容器(骨壺)5寸 ¥16,200
合計 ¥987,400

※湯灌、料理や返礼品などは、ご要望・ご都合に合わせて、オプションとして追加できます。
※無宗教式の家族葬プラン「グラスブリーズ」
囲み型花祭壇のサイズ 幅 約1,600mm × 長さ 約2,700mm

◆一般からのお問い合わせ・お申し込み:
フリーダイヤル 0120-06-3987(オモイデサクハナ)(24時間365日) 
詳細は http://www.hibiya-lsp.com/  をご覧ください

株式会社日比谷花壇について http://www.hibiya.co.jp
1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約180店舗を展開。ウエディング装花、直営店舗及びオンラインショップでの個人/法人向けフラワーギフトの企画・制作・販売、お葬式サービス、各種空間装飾デザイン・ディスプレイ、屋内緑化の設計・施工等を行い、花とみどり溢れるライフスタイルを提案しています。今後も、さまざまな日常の生活のシーンの中に、花とみどりのある生活文化を創造していきます。

================================================
日比谷花壇 企業サイト:http://www.hibiya.co.jp/
================================================

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭