株式会社グローバルインフォメーション


「ヘッドアップディスプレイ (HUD) の世界市場 ~2020年:コンポーネント、用途、地域別の予測」 - 調査レポートの販売開始



株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ヘッドアップディスプレイ (HUD) の世界市場 ~2020年:コンポーネント (ビデオジェネレーター、プロジェクター、ソフトウェア、コンバイナー)、用途、地域別の予測」 (MarketsandMarkets発行) の販売を10月21日より開始いたしました。

ヘッドアップディスプレイ (以下HUD) とは、フロントガラスの内側に画像を表示することで、パイロットやドライバーが前方から視線をそらすことなくさまざまな情報を読み取れるようにする技術です。もともとは軍用機の離着陸用に開発されたHUDですが、今では商用・民間航空機や自動車でも利用され、進路や次の目的地までの距離、現在速度、速度制限、推定到着時間といった情報が表示できるようになっています。HUD市場の収益規模は、2015年から2020年の間に26.23%の年平均成長率 (CAGR) で拡大し、2020年には90億2000万ドルに達すると予測されています。

当レポートは、HUDシステムに関連する市場、コンポーネント、技術、用途などを詳細に分析したもので、最新のトレンド、各地域市場の動向・予測に加え、主要メーカー各社のプロファイルも盛り込んでお届けいたします。

第1章 イントロダクション
第2章 分析手法
第3章 エグゼクティブ・サマリー
第4章 重要考察

第5章 市場概要
●イントロダクション
●市場の内訳
●HUD製品の特徴
●市場のダイナミクス

第6章 産業動向
●イントロダクション
●バリューチェーン分析
●ポーターのファイブフォース分析

第7章 HUD市場:技術別
●イントロダクション
●ブラウン管 (CRT)
●発光ダイオード (LED)
●光導波路
●MEMS (マイクロ電気機械システム)

第8章 HUD市場:コンポーネント別
●イントロダクション
●コンピューター/ビデオジェネレーター
●プロジェクター/投射ユニット
●ディスプレイパネル
●ソフトウェア
●コンバイナー、その他

第9章 HUD市場:用途別
●イントロダクション
●航空機
●自動車
●その他

第10章 HUD市場における新規技術
●イントロダクション
●DFD (DEPTH-FUSED 3D:奥行きのある3D) 式HUD
●ライトフィールド・ディスプレイ
●レーザー式立体ディスプレイ
●QPI (量子フォトニックイメージャー)
●ARグラス (拡張現実メガネ)
●フロントガラス用HOE (ホログラム光学素子)
●EPE (出口瞳孔拡大素子)
●ホログラフ導波路
●自動立体型3Dディスプレイ

第11章 地域分析
●イントロダクション
●北米
●欧州
●アジア太平洋地域
●他の国々 (RoW)

第12章 競争環境
●概要
●市場シェア分析:HUD市場
●競争状況と動向

第13章 企業プロファイル (概要、製品・サービス、財務状況、戦略、近年の動向)
●日本精機
●矢崎総業
●VISTEON CORPORATION
●CONTINENTAL AG
●デンソー
●BAE SYSTEMS
●MICROVISION, INC.
●パイオニア
●ROCKWELL COLLINS
●THALES GROUP

第14章 付録
図表一覧

【商品情報】
ヘッドアップディスプレイ (HUD) の世界市場 ~2020年:コンポーネント (ビデオジェネレーター、プロジェクター、ソフトウェア、コンバイナー)、用途、地域別の予測
Head-Up Display Market by Component (Video Generator, Projector, Software, Combiner and Others), Application (Military & Civil Aviation, and Automotive, Premium/Luxury Cars, Sports Cars, and Mid-Segment Cars), and Geography - Global Forecast to 2020
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2015年10月15日
● ページ情報: 156 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/mama243896-head-up-display-hud-market-global-forecasts.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー