株式会社日比谷花壇


映画『レインツリーの国』×Hibiya-Kadan Style
映画とのコラボレーションミニブーケを11月9日(月)から期間限定で発売



映画プレミアムグッズが当たるキャンペーンも展開

株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、西内まりや出演の、感動のラブストーリー 映画『レインツリーの国』(2015年11月21日(土)全国ロードショー)とのコラボレーションにより、映画の主人公とヒロインをイメージしたミニブーケを商品化し、11月9日(月)から期間限定で、Hibiya-Kadan Styleブランドの全国39店舗(一部店舗除く)で発売します。また、同日より、映画プレミアムグッズが当たるキャンペーンを同ブランドの店舗(一部店舗除く)で展開しています。(http://www.hibiyakadan.com/shop/hk-style/#raintree

映画『レインツリーの国』は、傷つけあいながらも想い合うふたりのピュアな恋愛を描いた心ときめくラブストーリー。本映画とのコラボレーションにより、“「心のときめき」を花にこめて伝えよう”と呼びかけ、大切な人に想いを伝えるきっかけづくりを、花を通じて応援していきます。

今回展開するミニブーケ「シュシュフルール レインツリーの国」〔税込2,160円(本体価格 2,000円)〕は、映画の主人公「伸(しん)」とヒロイン「ひとみ」をイメージし、可愛らしい柔らかなベビーピンクやローズピンクの花々を組み合わせて、“ピュアでまっすぐな想い”を表現しています。

またコラボレーションミニブーケを展開するHibiya-Kadan Styleブランドの店舗(一部店舗除く)では、2,160 円(税込)以上の商品をご購入いただいた方の中から抽選で10 名様に『レインツリーの国』オリジナルミラー(非売品)をプレゼントするキャンペーンを展開します。

■映画『レインツリーの国』コラボレーション特集ページ 
http://www.hibiyakadan.com/shop/hk-style/#raintree

<映画『レインツリーの国』コラボレーション商品概要>
■ミニブーケ「シュシュフルール  レインツリーの国」
税込2,160円(本体価格 2,000円)
◇サイズ   高さ:約23cm、幅:約17cm、奥行:約17cm
◇内容   生花(バラ、カーネーション、ガーベラ、ヒペリカム、ユーカリ、グリーン)ラッピングペーパー、リボン
※「シュシュフルール」とは、ラッピングされた状態で飾ることができるHibiya-Kadan Styleオリジナルのミニブーケです。
※使用する花材や色は、実物と異なる場合があります。

<映画『レインツリーの国』公開記念 プレゼントキャンペーン 詳細>
2015年11月9日(月)から、Hibiya-Kadan Styleブランドの店舗で2,160 円(税込)以上の商品を購入いただいた方にキャンペーン応募チラシ1枚をお渡しします。応募いただいた方の中から抽選で10 名様に映画『レインツリーの国』オリジナルミラー(非売品)を抽選でプレゼントします。
応募用紙にあるQR コードを読み取り、WEB の応募フォームに入力し応募することができます。
※当選の発表は当選者へメールでの連絡をもって代えさせていただきます。

【商品販売・キャンペーン展開店舗】
全国のHibiya-Kadan Styleブランドの39店舗(一部店舗除く)
(店舗情報 http://www.hibiyakadan.com/shop/hk-style/

【展開期間】
■商品販売期間 11月9日(月)~11月30日(月)*
*商品売り切れ次第終了となります。

■キャンペーン展開期間 11月9日(月)~**
**応募チラシがなくなり次第、終了となります。応募締切は2015 年12 月13 日(日) までとなります。

映画『レインツリーの国』について  http://raintree-movie.jp/
出会いのきっかけは一冊の本だった――。
大好きだった小説「フェアリーゲーム」の結末が思い出せず、ネット検索したことで、ブログ「レインツリーの国」に辿りついた主人公・向坂伸行。ブログの管理人である“ひとみ”と、メールのやり取りを重ねていくうちに、彼女の紡ぐ「言葉」に惹かれていく。会いたい気持ちがどんどん大きくなる伸行。だが、ひとみには伸行に言いだせない秘密があった……。
傷つけあいながらも想い合うふたりのピュアな恋愛を描く、心ときめくストーリー。
2015年11月21日(土)全国ロードショー。
出演:玉森裕太(Kis-My-Ft2)、西内まりや、
森 カンナ、阿部丈二、山崎樹範、
片岡愛之助(特別出演)、矢島健一、麻生祐未、大杉 漣、高畑淳子
原作:有川 浩『レインツリーの国』(角川文庫刊)
監督:三宅喜重 脚本:渡辺千穂 音楽:菅野祐悟 
主題歌:「最後もやっぱり君」 Kis-My-Ft2(avex trax)
製作:「レインツリーの国」製作委員会   配給:ショウゲート
©2015「レインツリーの国」製作委員会

株式会社日比谷花壇について
1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約180店舗を展開。ウエディング装花、直営店舗及びオンラインショップでの個人/法人向けフラワーギフトの企画・制作・販売、お葬式サービス、各種空間装飾デザイン・ディスプレイ、屋内緑化の設計・施工等を行い、花とみどり溢れるライフスタイルを提案しています。今後も、さまざまな日常の生活のシーンの中に、花とみどりのある生活文化を創造していきます。
================================================
日比谷花壇 企業サイト:http://www.hibiya.co.jp/
================================================

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
エイプリルフール
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日