学校法人近畿大学


11/30(月)「未来創薬医療イノベーションシンポジウム」を開催~医薬連携で新たながん治療の開発を目指す~ 近畿大学薬学部



増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成

増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成

近畿大学薬学部(大阪府東大阪市)は、平成27年(2015年)11月30日(月)、東大阪キャンパスにて、文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成」の一環として、「未来創薬医療イノベーションシンポジウム」を開催します。

【本件のポイント】
● 文部科学省の事業に採択された、私立大学でも類を見ない、がん治療に関する基礎研究と臨床を繋ぐプロジェクトの成果を紹介
● 近畿大学若手教員、大学院生、学部生が中心となり研究成果を発表
● 基礎研究の成果を臨床や創薬へ応用する「橋渡し研究」を通じて、創薬研究者・臨床薬剤師・臨床検査技師など将来の医療や創薬研究・産業を担う人材を育成

【本件の概要】
文部科学省の私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択された「増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成」は、5年間で総額3億円を超える大規模研究プロジェクトです。プロジェクトリーダーの本学薬学部創薬科学科教授の杉浦 麗子を中心に、薬学部と医学部、附属病院が連携し、多くの教職員と大学院生・大学生が革新的ながん治療法開発をめざして研究に取り組んでいます。

今回のシンポジウムでは、本学薬学部若手教員4人に加え、薬学研究科の大学院生と薬学部学生が本プロジェクトの研究成果を発表します。また、特別講演として沖縄科学技術大学院大学の山本雅教授にご講演いただきます。

【未来創薬医療イノベーションシンポジウム「RNAと癌研究が拓く生命科学の最前線」】
■日  時:平成27年(2015年)11月30日(月)13:00~17:30
■会  場:近畿大学東大阪キャンパス 39号館 202教室
      (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■対  象:一般の方入場可能(定員200人、入場無料)
■主  催:近畿大学薬学部

【未来創薬医療イノベーションシンポジウム プログラム】
13:00〜13:10 研究代表者挨拶
        近畿大学薬学部創薬科学科 教授 杉浦 麗子
13:10〜14:20 特別講演「エネルギー代謝とCCR4-NOT依存的mRNA分解」
        沖縄科学技術大学院大学 山本 雅 教授
14:30〜16:00 ポスター発表
        (近畿大学薬学部生・近畿大学大学院薬学研究科院生)
16:00〜17:20 若手口頭発表
        近畿大学薬学部医療薬学科 助教 坪田 真帆
        近畿大学薬学部医療薬学科 助教 松尾 一彦
        近畿大学薬学部創薬科学科 助教 佐藤 亮介
        近畿大学薬学部医療薬学科 助教 深尾 亜喜良

【「増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成」事業について】
国民の二人に一人が罹患するがんの治療法の開発は、極めて重要な課題です。本事業は、画期的ながん治療薬の探索と開発、がん治療に伴う副作用の克服などを目的とし、近畿大学薬学部・医学部の教員19人の参画により発足しました。

ここでは、薬学部で見出された創薬や医療の研究成果(シーズ)を、近畿大学附属病院・医学部との連携を通した臨床研究へと応用し、患者さんに送り届ける橋渡し研究(トランスレーショナル・リサーチ)を展開します。将来的には、医薬連携研究にとどまらず、近畿大学における有望な基礎研究の成果を医療産業や臨床応用へとつなげる「トランスレーショナル産学連携研究」の中核研究開発拠点として、社会に貢献できるようさらなる発展をめざします。また、本事業を通じて、若手薬剤師・創薬研究者・臨床検査技師などの人材育成に貢献します。

【関連リンク】
薬学部 創薬科学科 教授 杉浦 麗子
http://www.kindai.ac.jp/meikan/752-sugiura-reiko.html

薬学部 医療薬学科 助教 坪田 真帆
http://www.kindai.ac.jp/meikan/740-tsubota-maho.html

薬学部 医療薬学科 助教 松尾 一彦
http://www.kindai.ac.jp/meikan/788-matsuo-kazuhiko.html

薬学部 創薬科学科 助教 佐藤 亮介
http://www.kindai.ac.jp/meikan/1237-satoh-ryosuke.html

薬学部 医療薬学科 助教 深尾 亜喜良
http://www.kindai.ac.jp/meikan/1341-fukao-akira.html

近畿大学大学院 薬学研究科
http://www.kindai.ac.jp/graduate2/pharmacy/

関連URL:http://www.phar.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成 増殖シグナルを標的とした革新的がん治療法開発をめざした統合的ゲノム研究に関する医薬連携基盤形成
  • 未来創薬医療イノベーションシンポジウム 「RNAと癌研究が拓く生命科学の最前線」 未来創薬医療イノベーションシンポジウム 「RNAと癌研究が拓く生命科学の最前線」



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風