株式会社デザインアンドデベロップメント


◆PINS FACTORY(ピンズファクトリー)◆ ピンズ実例No.900
兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院 様



ピンズは、社章・会員章・褒章・記念品・ノベルティ・プレミアムグッズ・販促グッズ等にご利用いただけます

兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院様「Dr. HARA CATピンズ」

兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院様「Dr. HARA CATピンズ」

オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー「PINS FACTORY(ピンズファクトリー)」(株式会社デザインアンドデベロップメントのブランド名称、本社:東京都港区、代表取締役社長:大久保雄一、以下:ピンズファクトリー)では、ホームページ上でさまざまなオリジナルピンズ(ピンバッジ)の製作実例をご紹介しています。
http://www.pins.co.jp

【製作実例:兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院 様】
http://www.pins.co.jp/products/detail.php?product_id=1259&source=news1511 ◆詳細はこちら

急性期の患者を治療する兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院様は、総合病院と救急施設がタッグを組んで動く神戸市中央区の医療機関です。当社が製作を承った「Dr. HARA CATピンズ」は、医療チームのメンバーに感謝の気持ちを伝えると共に、チーム力強化という任務も担うオーダーメイドアイテム。ご担当の原様がWebで当社の作品をご覧になったことが、とても可愛らしいオリジナルグッズの誕生を実現させました。

デザインの原画となった猫のイラストは、原様ご自身が描かれたラフスケッチを、当社がブラッシュアップしたこだわりの仕様。輪郭線に用いられた金メッキで品質の高さも強調されました。仕上げの異なる2種類のピンズはお好みで選んでいただいたそうで、チームスタッフの方々は名札の端やカバンに装着しているとか。阪神・淡路大震災の経験で培われた抜群のチームワークに、22mmサイズのピンズになった黒猫と白猫も目を見張っているようです。

◆その他、ピンズ(ピンバッジ)の製作実例はこちら
http://www.pins.co.jp/products/list.php

We give small things the power to tell your best message.
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
http://www.pins.co.jp

【株式会社デザインアンドデベロップメント】
ブランド名称:PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田4-15-35 三田ヒルクレスト7F
TEL:03-5441-7417
FAX:03-5441-7428
URL:http://www.pins.co.jp

1990年に設立した、オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー。
世界イベントや国内有名企業のピンズ(ピンバッジ)や社章の製作を多数手がける。
クリップマーカーなど、ピンズ(ピンバッジ)製作のノウハウを活かしたサービスも積極的におこなっている。
※ピンズ[PINS]とは・・・一般的に言うピンバッジ、留具の付いたバッジ。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デザインアンドデベロップメント
オペレーションサポートグループ
小林 朋広
Tel:03-5441-7419
Email:info2@pins.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院様「Dr. HARA CATピンズ」 兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院様「Dr. HARA CATピンズ」



注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日