学校法人近畿大学


11/27(金)アイルランド駐日大使の記念講演会を開催 近畿大学



11月11日、協定調印の様子 左:ジョン・フィッツジェラルド氏 右:学長 塩﨑 均

11月11日、協定調印の様子 左:ジョン・フィッツジェラルド氏 右:学長 塩﨑 均

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成27年(2015年)11月27日(金)東大阪キャンパスにて、アイルランド駐日大使のアン・バリントン氏による講演会を開催します。

これは、今月、本学がアイルランドの名門国立大学ユニバーシティカレッジ・コークと、教育・学術交流協定を締結したことを記念して行われるものです。

【本件のポイント】
● 近畿大学とユニバーシティカレッジ・コークが、学術交流協定を締結
● 協定締結を記念して、アイルランド駐日大使のアン・バリントン氏が英語村で講演
● 学生は、同じ島国である日本とアイルランドのパートナーシップの重要性を学ぶ

【本件の概要】
このたび本学が学術交流協定を締結したユニバーシティカレッジ・コークは、サンデータイムズ紙の世界大学ランキングで国内1位の評価を得た名門国立大学です。この協定によって、主に人文学、食品工学、薬学の3分野で教育・学術交流を行い、情報交換・協力活動を通じて学術をより一層発展させ、学生に海外での修学という環境を提供します。

去る11月11日(水)に、ユニバーシティカレッジ・コークの図書館長兼情報サービス部門長、ジョン・フィッツジェラルド氏が来学され、本学学長の塩﨑均と協定書を交わしました。この協定で、本学の協定校数は世界31カ国・地域、全110大学・機関となりました。

今回の講演会はこの学術交流協定締結を記念して開催されるもので、アイルランド駐日大使のアン・バリントン氏に、「日本とアイルランドをつなぐ」と題して、同じ島国である日本とアイルランドのパートナーシップの重要性について講演していただきます。

■日 時:平成27年(2015年)11月27日(金)15:00~16:00
■会 場:近畿大学東大阪キャンパス 英語村E3[e-cube]
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■講演者:アイルランド駐日大使 アン・バリントン氏
■テ―マ:「日本とアイルランドをつなぐ」(Connecting Bridges between Japan and Ireland)
■対 象:近畿大学学生・教職員(一般の方はご入場いただけません)

【関連リンク】
医学部 医学科 学長 塩﨑 均
http://www.kindai.ac.jp/meikan/1211-shiozaki-hitoshi.html

英語村E3 e-cube
http://www.kindai.ac.jp/e-cube/

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/international-exchange/index.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 11月11日、協定調印の様子 左:ジョン・フィッツジェラルド氏 右:学長 塩﨑 均 11月11日、協定調印の様子 左:ジョン・フィッツジェラルド氏 右:学長 塩﨑 均



注目ワード
株主総会
ボーナス
梅雨