株式会社代々木高校


高校生が模擬選挙! 大阪 知事&市長W選挙を代々木高校生が模擬体験。



2016年から18歳に引き下げられる選挙権。その実施に先立ち、全国16校の高校生が投票する大阪知事・大阪市長の模擬選挙に代々木高等学校(通信制単位制、本校三重県志摩市)の生徒が参加した。

投票!

投票!

今年、「公職選挙等の一部を改正する法律」が成立し、来年はいよいよ18歳選挙権が実施されます。現在、全国の高校などで主権者教育として、選挙や国政に関する授業などが行われ、意識向上のさまざまな取り組みが展開されています。

早稲田大学マニフェスト研究所、模擬選挙推進ネットワークが主催する「大阪模擬選挙2015~大阪府知事選・市長選を題材に全国で模擬選挙を~」に代々木高等学校の生徒たちが参加、11月19日に投票が行われました。

代々木高校は、一般的な一斉授業や一律管理の「一律教育」では個性を出し切れず、窮屈な思いやとても辛い思いをしている子ども達のために、一人ひとりの個性を最大限、引き伸ばしてあげられる環境づくりを目指しています。多様な生徒たちの「育み環境」を、思いに共感する企業や学校、教育団体、NPO法人、フリースクール、スポーツ団体など社会のあらゆる資源を巻き込んで構築しています。そのネットワークは、2015年現在で160コースを超えています。

模擬選挙の授業は、事前授業と投票当日の授業と2週に渡って行われました。選挙に関して生徒たちの知識には濃淡がありましたが、みな真剣な面持ちで臨み、模擬選挙であっても投票という初めての体験を緊張の内に迎えました。
生徒たちが緊張したのは投票だけでなく、この模擬選挙の模様がNHKのニュースとして取り上げられることになったからです。11月19日はその収録が行われました。NHKの安達解説委員によって普段聞くことのできない選挙に関する深い話を伺うことができました。お笑い芸人の田畑藤本の軽妙な進行によって、わかりやすく楽しい授業になりました。
投票日の模様は本日(11月24日火曜)の16:50~18:10、NHK「ニュース シブ5時」の中で放映されます。

大阪府知事選・大阪市長選を題材にした模擬選挙
http://osakamogisenkyo.strikingly.com/
早稲田大学マニフェスト研究所
http://www.maniken.jp/
模擬選挙推進ネットワーク
http://www.mogisenkyo.com/
NHKニュース シブ5時
http://www4.nhk.or.jp/shibu5/

代々木高等学校 東京本部
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-2
TEL:0120-72-4450 (携帯・スマホは050-3535-2797)
Mail:info@yoyogi.ed.jp
LINE@:@yoyogi-hs
URL:http://www.yoyogi.ed.jp/

代々木高校イメージ映像<VOICE*生徒ver>
https://youtu.be/aQHNK5WnRvM

関連URL:http://www.yoyogi.ed.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 投票! 投票!
  • 模擬選挙特別プロジェクト授業 模擬選挙特別プロジェクト授業
  • 解説を聞いて、投票に向けて思案中。 解説を聞いて、投票に向けて思案中。


このカテゴリーの関連ニュースリリース(業績報告)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状