学校法人近畿大学


12/13(日)「第1回 南大阪メディカルラリー選手権」近畿大学医学部・附属看護専門学校の学生チームが参加!



当院医療チームによる模擬救命活動の様子

当院医療チームによる模擬救命活動の様子

近畿大学医学部救急医学教室が中心となって運営する南大阪メディカルラリー実行委員会は、平成27年(2015年)12月13日(日)、文部科学省の「課題解決型高度医療人材育成プログラム」に採択された「災害医療のメディカルディレクター養成」事業の一環として、「第1回南大阪メディカルラリー選手権」を開催します。また、一般の方も参加可能な緊急時の救命手当を学ぶ「QCPR※(心肺蘇生)大会」も同時開催します。
※Quality CardioPulmonary Resuscitation の略称

【本件のポイント】
● 災害拠点病院に指定されている当院で、南大阪エリア初のメディカルラリーが開催
● 本学医学部・附属看護専門学校の学生チームが参加し、救急・災害現場での救命を学ぶ
● 「QCPR(心肺蘇生)大会」では、緊急時の救命手当を学ぶ機会を市民に提供

【本件の概要】
平成26年(2014年)7月、近畿大学を中心とした国公私立5大学による「災害医療のメディカルディレクター養成」事業が、文部科学省が実施する「課題解決型高度医療人材育成プログラム」に選定されました。

このたび、その一環として、大阪府の災害拠点病院に指定されている本学医学部附属病院にて「第1回南大阪メディカルラリー選手権」が開催されます。メディカルラリーとは、医師や看護師、救急救命士などで構成された医療チームが、制限時間内で的確な診断と治療を行う競技です。本イベントに、本学医学部および附属看護専門学校の学生で構成される学生チームの他、各大学や病院の医療従事者からなる計10チームが出場します。

また、一般の方も参加可能な「QCPR(心肺蘇生)大会」や看護師を志望する高校生を対象とした見学会も同時開催し、救命手当を学習する機会を市民に提供することで、地域における災害時の医療レベルの向上に貢献します。

■日  時:平成27年(2015年)12月13日(日)10:00~16:00
■会  場:近畿大学医学部附属病院(大阪府大阪狭山市大野東377-2)
■対  象:医療従事者、医療職志望の学生
      ※QCPR(心肺蘇生)大会と高校生対象の見学会への参加は申込が必要です。
■お問合せ:近畿大学医学部救急医学教室(担当:木村)TEL(072)366-0221(代表)

【文部科学省「課題解決型高度医療人材育成プログラム」】
文部科学省が実施する「課題解決型高度医療人材育成プログラム」は、高度な教育力や技術力を持つ大学が核となり、日本の医療現場が抱える諸課題に対して、科学的根拠に基づいた医療を行うことができる医師や看護師、薬剤師などを養成する教育プログラムです。

近畿大学を中心とした国公私立5大学(京都大学、大阪市立大学、関西医科大学、旭川医科大学)では、横断的な診療力とマネジメント力の両方を兼ね備えた医師を養成する「災害医療のメディカルディレクター養成」事業が、本プログラムに選定されました。本学は本事業の申請を担当しており、その運営において中心的な役割を担っています。

【災害拠点病院】
災害拠点病院とは、近隣のエリアで地震・津波等の災害が発生した緊急時に傷病者の受け入れや医療救護班の派遣等を行う病院です。

近畿大学医学部附属病院は、平成8年(1996年)5月に大阪府災害拠点病院に指定されました。平成25年(2013年)12月に「救急災害センター」を設立し、平成26年(2014年)10月には大規模災害患者受け入れ訓練を実施するなど、地域の安全に貢献しています。

【メディカルラリー】
メディカルラリーとは、医師や看護師、救急救命士などで構成された4~6人の医療チームが、実際の現場を想定した模擬救急・災害シナリオに沿って、限られた時間内に的確な診断と治療を実施することができるかを競うチーム連携競技です。傷病者の救命を行う過程で獲得したポイントに基づいて最優秀チームを決定します。

【QCPR(心肺蘇生)大会・高校生対象見学会】
心肺蘇生法(QCPR;Quality CardioPulmonary Resuscitation)とは、心肺が停止している傷病者の生存率を高めるために行う血液循環を補助する救命手当です。本イベントでは、心臓蘇生法に加えて、呼吸の補助方法である人工呼吸も学びます。

同時開催される「QCPR(心肺蘇生)大会」や看護師志望の高校生を対象とした見学会を通じて、緊急に必要な救命手当を学習する機会を市民に提供することで、地域における災害時の医療レベルの向上に貢献します。

[QCPR(心肺蘇生)大会](当日受付、参加無料)
■時  間:[第一回]10:30~11:30 [第二回]14:00~15:30
      ※各回、開始時間までに受付を済ませてください。
■受  付:近畿大学医学部附属病院 救急災害棟

[高校生対象見学会](事前申込必要、参加無料)
■時  間:9:30~12:00 ※見学会後に、看護学校に関する説明会を開催します。
■対  象:看護師を志望する高校生(定員20人)
■申込方法:件名に「メディカルラリー申し込み」と記入し、本文に氏名、学校名、学年を記載の上、
      [kangosen@med.kindai.ac.jp]に送付。(12月11日(金)17時締切)
■お問合せ:近畿大学附属看護専門学校事務室(担当:木村) TEL(072)366-6389

【関連リンク】
近畿大学医学部
http://www.med.kindai.ac.jp/
近畿大学附属看護専門学校
http://www.med.kindai.ac.jp/kangosen/

関連URL:http://www.med.kindai.ac.jp/kyukyuigaku/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 当院医療チームによる模擬救命活動の様子 当院医療チームによる模擬救命活動の様子
  • 第1回南大阪メディカルラリー選手権 第1回南大阪メディカルラリー選手権



注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日