人工知能開発のオルツ、ベトナム人工知能研究開発拠点設置に向け、Thuyloi University教授 Dr. Tung Nguyen 及びその研究室と共同研究契約締結の添付ファイル一覧

株式会社オルツ

ベトナム人工知能研究開発拠点設置に向け、自然言語処理及び機械学習の共同研究契約を締結

ベトナム人工知能研究開発拠点設置に向け、自然言語処理及び機械学習の共同研究契約を締結

ファイルをダウンロード

リリース日付

2015年12月16日 11時00分

説明

オルツは世界初のパーソナル人工知能(以下 P.A.I.)となる「al+(オルツ)」を研究開発している企業です。今後の更なる技術の向上を目指し、ベトナムに人工知能開発拠点の設置を進めております。Dr. Tung Nguyen 教授との協力体制はその足がかりとなるものです。 ベトナムでは、昨今多数の多国籍企業が人工知能研究開発拠点の設置を進めています。それに合わせ、研究者や技術者も集まってきており、質の高い研究が進められています。 オルツでは、Dr. Tung Nguyen教授の研究室と共同で自然言語処理と機械学習の研究から開始し、順次研究体制を拡大してまいります。

ファイル種別

PNGファイル(980×400 pixels)

ファイルサイズ

446.82KB

  • ベトナム人工知能研究開発拠点設置に向け、自然言語処理及び機械学習の共同研究契約を締結