第13回大縄跳び(チームジャンプ)大会を横須賀市で開催!



第10回大会の様子

第10回大会の様子

 このたび、第13回大縄跳び(チームジャンプ)大会が横須賀市で開催されます。

 この大会は、平成15年「よこすか開国祭」サブイベントとして始まり、毎年の開催を望む声に応えて、横須賀青年八日会(横須賀市で事業を営む若手経営者の団体)が開催してきた大会です。

 年々レベルが上がり、前回の大会では歴代最高となる連続1,000回という大記録が生まれました。

 今年度も、声をかけあいながら、日ごろの団結力を発揮して、連続回数の記録に挑戦する各チームの熱い戦いが見どころです。

【主催】
 横須賀青年八日会

【後援】
 横須賀市教育委員会・横須賀商工会議所・公益社団法人横須賀法人会青年部会

【日時】
 平成28年(2016年)1月23日(土曜日)
  ・午前8時40分:開会
  ・午前9時15分:予選開始
  ・午前11時30分頃:決勝開始
  ・午前12時15分頃:閉会式・表彰
   (時間は予定です)

【会場】
 横須賀市総合体育会館(メインアリーナ)横須賀市不入斗町1-2

【競技の概要】
 横須賀市内の小学生を対象とした大会
 3分間の中で連続して跳んだ最高数を競う。
 全チームで予選を行い、上位チームで決勝トーナメントを行う。

【参加チーム】
 市内小学校のチーム(19校36チーム、約900名)


▼お問い合わせ
 横須賀市教育委員会事務局学校教育部スポーツ課
   電話番号:046-822-8494
   ファクス:046-822-6849

関連URL:http://www.youkakai.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 第10回大会の様子 第10回大会の様子



注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴