八戸学院大学・八戸学院短期大学地域連携研究センター


八戸学院大学・八戸学院短期大学『平成27年度 人間健康学部・看護学科 公開講座』開催(2016/3/12)



平成27年度人間健康学部・看護学科公開講座

平成27年度人間健康学部・看護学科公開講座

<高齢社会を健やかに生きるヒント~医療・身体面からの提案~>
 本講座は生涯学習の一環として、地域住民の皆さまに学習機会をご提供することを目的に開催いたします。
 今年度は「高齢社会を健やかに生きるヒント~医療・身体面からの提案~」をテーマに、八戸学院大学人間健康学部と八戸学院短期大学看護学科の4名の教員による講座と、八戸学院大学・八戸学院短期大学の学生による研究発表がラインナップされております。皆さまのご参加をお待ちしております。
<本講座は「あおもり県民カレッジ」の単位認定講座となります>

【開催要項】平成27年度 人間健康学部・看護学科公開講座
[http://research.hachinohe-u.ac.jp/event/2016/02/27-1.html]

■日時
 2016年(平成28年)3月12日(土) 14:00~17:30

■会場
 八戸商工会館4階 大会議室 (八戸市堀端町2-3)

■内容
1.<14:10-14:40> 『 これからをよりよく生きるための整理術 』
講師 : 佐藤 真由美 先生 (看護学科 講師)

2.<14:40-15:10> 『 あこがれの老いを求めて、ほどほどの健康を! 』
講師 : 岩織 美保子 先生 (看護学科 講師)

3.【学生による発表】
<15:10-15:20> 『 高齢者の抑うつに対する一次予防と看護(仮) 』
発表者 : 宮 未来子 (看護学科 3年 / 岩織・小笠原ゼミ)
<15:20-15:30> 『 脳死・臓器移植に対する看護学生の関心(仮) 』
発表者 : 西舘 真弓 (看護学科3年 / 市川ゼミ )
<15:40-15:50> 『 青森県民とウイスキー~短命県におけるアルコ-ル摂取の一考察~ 』
発表者 : 吉川 弘章 (人間健康学部4年 / 瀧澤ゼミ )
<15:50-16:00> 『 南部町における転倒寝たきり予防教室の効果(仮) 』
発表者 : 横田 悠人 (人間健康学部4年 / 三本木ゼミ )

4.<16:00-16:30> 『 「挑戦期」としての老年期を生きる 』
講師 : 浜中 のり子 先生 (人間健康学部 准教授)

5.<16:30-17:00> 『 高齢期における運動の必要性 』
講師 : 三本木 温 先生 (人間健康学部 教授)

■受講料
 無料

■申込方法
 事前のお申込みは不要です。当日、直接会場にお越しください。

■主催
 八戸学院大学人間健康学部・八戸学院短期大学看護学科

【本件に関するお問い合わせ先】
 八戸学院大学・八戸学院短期大学地域連携研究センター
 〒031-8588 青森県八戸市美保野13-98
 TEL:0178-25-2789 / FAX:0178-25-1968
 E-mail:research@hachinohe-u.ac.jp

関連URL:http://research.hachinohe-u.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 平成27年度人間健康学部・看護学科公開講座 平成27年度人間健康学部・看護学科公開講座



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル