株式会社ヴェルペンファルマ


飯能市の児童発達支援・放課後等デイサービス
「ダンス空間 ヴェルペン スマイル スタジオ ジュニア」を移転。
日中一時支援の併設、相談センターとの統合化でさらなる連携を強化



スタジオジュニアのスタッフとご利用者様

スタジオジュニアのスタッフとご利用者様

 株式会社ヴェルペンファルマ(本社:埼玉県飯能市、代表取締役専務:大野泰規)は、“笑顔・感動 創造企業”という企業理念のもと、地域の皆様のこころとからだと健康にずっと寄り添っていけるような会社を目指しています。現在、調剤薬局を中心に介護施設や高齢者向け住宅、地域包括支援センターなど31の事業所を運営しています。

 このたび、飯能市栄町にて2014年10月より運営してまいりました児童発達支援・放課後等デイサービス「ヴェルペン スマイル スタジオ ジュニア」を移転し、2016年1月にオープンした日中一時支援「ヴェルペン スマイル クラス」(飯能市大字中山)に併設いたしました。また、この2つの支援サービスがある新しい事業所を「ヴェルペン スマイル ヴィレッジ」と名付けました。

 近隣の徒歩圏内には、弊社が運営する「飯能障がい者・障がい児相談支援センターはちまん町」、飯能市から委託されている「すこやか福祉相談センターはちまん町」があるので、相談窓口から支援サービスまでの障がい者支援事業が一体化されて連携しやすくなり、より充実したサービスへと繋げていくことができます。
調剤薬局を主事業とする会社が障がい者支援事業に取り組むことは珍しい事例です。

 「ヴェルペン スマイル スタジオ ジュニア」は、ダンスを通じて療育を行う児童発達支援・放課後等デイサービスとして飯能市で初めて開設されて以来、多くの皆さまにご利用いただいております。
 また、移転先に併設されている日中一時支援「ヴェルペン スマイル クラス」は、日中における活動の場の確保や、ご家族の一時的な休息等を目的とし、社会に適応するための日常的な訓練等の支援をいたします。
 これにより、普段は学校が終わってから「ヴェルペン スマイル スタジオ ジュニア」に来られるご利用者様が、学校の夏休みなど長期休暇の際に「ヴェルペン スマイル クラス」を利用することもできます。
 「ヴェルペン スマイル スタジオ ジュニア」に通う子供たちは、3月10日(木)に開催されたヴェルペンファルマ主催の「第4回ヴェルペン感謝祭」にて、約17団体、100人以上の方々とともにステージに出演し、元気なダンスを披露して拍手と笑顔に包まれる素敵な一日を送りました。

 今後も障がい者支援各事業所と連携し、障がいを持った方やそのご家族が安心してお過ごしいただけるよう、さらに充実したサービスへとつなげていきたいと思っております。

「ヴェルペン スマイル スタジオ ジュニア」移転先事業所
〒357-0006 埼玉県飯能市中山319-4
ヴェルペン スマイル ヴィレッジ内
TEL 042-975-5505  FAX 042-975-6111


〈このリリースに関するお問い合わせ〉 
株式会社ヴェルペンファルマ
〒357-0036 埼玉県飯能市南町3-3
TEL 042-971-9800 FAX 042-974-0103
ホームページ http://www.welpen.jp/
e-mail info@welpen.jp
担当:西本俊彦(にしもととしひこ)

関連URL:http://www.welpen.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • スタジオジュニアのスタッフとご利用者様 スタジオジュニアのスタッフとご利用者様
  • スタジオジュニアのスタッフとご利用者様 スタジオジュニアのスタッフとご利用者様



注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル