人工知能開発のオルツ、ジャフコを引受先とし、5億1千7百万円の第三者割当増資を実施。パーソナル人工知能の研究・開発を加速。の添付ファイル一覧

株式会社オルツ

人工知能開発のオルツ、ジャフコを引受先とし、5億1千7百万円の第三者割当増資を実施

人工知能開発のオルツ、ジャフコを引受先とし、5億1千7百万円の第三者割当増資を実施

ファイルをダウンロード

リリース日付

2016年04月20日 11時00分

説明

個人の人格コピーを実現するパーソナル人工知能(P.A.I)『al+(オルツ)』(以下、オルツ)を開発する株式会社オルツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:米倉 千貴 )は、株式会社ジャフコ(本社:東京都千代田区 取締役社長:豊貴 伸一)の運用する投資事業組合を引受先とし、5億1千7百万円の第三者割当増資を行いました。

ファイル種別

JPEGファイル(1600×938 pixels)

ファイルサイズ

984.08KB

  • 人工知能開発のオルツ、ジャフコを引受先とし、5億1千7百万円の第三者割当増資を実施